« おもてなしの心[No.3130] | トップページ | 食べると体は劣化する?[No.3132] »

2015年12月27日 (日)

階段と坂道[No.3131]

いつもとは、違う道でスーパーへ向かいました。

道中、階段と自転車用だと思われる坂があります。

Img_7590
普段、階段を上るコトはあるので、

敢えて、坂道を上るコトにしたのです。

足首を曲げて、靴底を坂の傾斜に合わせる。

「ぐぬぬ。なれないせいか上りにくい!」

坂を上り終えて、僕はふと感じました。

「僕の今までの人生は、坂道だったのだろうか。階段だったのだろうか?」



世の中には、エスカレーターやエレベーターのように、

とんとん拍子で物事を進めるコトが出来る人もいます。

でも僕は、スムーズではなかったように思います。

坂道か階段かのどちらか。

階段は一段ずつ上れば、確実に上れ、

途中で休憩するコトもできると思います。

でも坂道は、傾斜があるので休むのも難しいですよね。

あまりに急斜面の場合は、立ち止まると、

転がり落ちてしまうかもしれません。

まるで、欲に眩んで駆け上がろうとしたら、

転がり落ちている人のようですね。



あなたは、階段と坂道、どちらを上りたいですか。

どちらが良くて、どちらが悪いなんて、

僕は無いと感じています。

どちらにもメリットがあって、デメリットもある。

自分の好みで、好きな方を選ぶのがいちばん。

これから先の未来、私たちは、

どちらか選ばなければなりませんよね。

確実に一段一段進むか、一気に駆け上がるか。



どちらにするか、きっと迷うと思います。

正直、僕自身も迷っています。

「どうすればよいのだろう?」

そう思ったとき、今までの自分はどうだったのか?

また、自分が尊敬する人の人生はどうだったのか?

それらを比較し、照らし合わせるコトで、

その方法が、わかりやすくなるのではないでしょうか。



今年も、残すところわずかになってきましたが、

来年の豊富(方針)として、考えてみるのも、

よいかもしれないですね。

今日感じたコト
 楽をする為にどちらか選ぶのではなく、
 自分に適した選択をしたい。

階段と坂道[No.3131]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

« おもてなしの心[No.3130] | トップページ | 食べると体は劣化する?[No.3132] »

★私事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おもてなしの心[No.3130] | トップページ | 食べると体は劣化する?[No.3132] »

プロフィール

  • 現在モデル事務所に所属
    モデルや、物書きになる為の勉強をしています。
    2ndブログはこちら
    Facebookはこちら


    永良ます子/EiraMasuko ♂
    本名/森山誠美(ともみ)
    生息地/博多(めんたいこ)
    血液型/O
    誕生日/s5035日(啓蟄)
    好きな色/白/黄/オレンジ/緑
    趣味/くぎみー
    癒し系(アロマ/ハーブティー)
    文章を書くこと/読書/断捨離
    不思議と御縁があるもの
    亀/蝶/黄色/ミッキー/3と5と8/ゾロ目/明治/水に関係ある所/天神様/梅/太宰府

    超理系だけど、超文章書いて、
    超未来にする!φ(`・ω・´)
    アナログデバイス
    ZEBRA スラリ0.5/呉竹精昇堂 美文字筆ペン/伊予和紙/土佐和紙
    デジタルデバイス
    iPhone6[au]/F-06E/VAIO S15/X200MA/VAIO L/工人舎PM/ポメラ/EP803AW
    パソコン歴
    SHARP MZという時代から使いCE→PG→SE→講師→コンサルのお仕事をしていました。現在は一応役職らしいです。
    お掃除アイテム
    クイックルワイパー ハンディ/激落ちクロス リビング/マキタ 充電式クリーナ/ペットボトルブラシ/除菌ウエッティー
    Yankee Candle
    タヒチアンティアレフラワー/ガーデンハイドアウェイ/ミッドナイトジャスミン/ガーデンスイートピー/アイランドスパ/セージシトラス/ラブズミーラブズミーノット
    南阿蘇ティーハウス
    ジャスミン/ホッと一息ティータイムブレンド/疲れた体にやさしいブレンド/幸せ黄色のハーブブレンド/店舗・季節限定ブレンド

このブログ成分

1st Twitter

2nd Twitter

無料ブログはココログ