« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月の30件の記事

2014年11月30日 (日)

恵まれて[No.2743]

(日付を調整しています)

本日は、東京でモデルのオーディションを受け

夕方から、予定が空いていましたので、

明日会う予定の東京のお友達と、

本日会うコトにしました。



お友達のご家族のお食事会に、

僕がお邪魔する形になり、

ご家族まで、ご紹介していただけるとは

思ってもいませんでした。

かわいい娘さんと、素晴らしい奥さんとともに、

東京で頑張っている友人

正直、僕の背中を押していただいている

尊敬している存在です。



ふと、感じたコトなのですが、

人が変わる為には、学びや経験に知識

そういうものが必要になりますよね。

現代の情報化社会では、それらの情報は、

安易にネットや本で得るコトはできます。

でもやはり、直接経験した本人から聞かないコトには、

その大変さであるとか、苦労であるとか、

文章だけでは伝わらないと思うのですよね。

人生を成功させる為には、成功の情報が必要!

でも、その情報だけではダメだと感じるのです。

「宝くじに当せんした! 一攫千金狙ってギャンブルでお金を得た!」

ある意味、これも成功の情報だとは思います。

でも、あなたにも僕にも、

なんの役にも立たない情報ですよね。



僕が思うに、人生を成功させる為には、

情報だけでなく、尊敬する仲間を作り、

信頼関係を得て、お互いの情報を交換しあってこそ

初めて、自分を変えるコトができるのだと思います。

良い人生を得る為には、良い情報だけでなく、

良い人間関係が、もっとも大切だと感じています。

今日の心得
 自分が理想とするイメージ像を、
 具体化(尊敬する人と知り合う)コトによって、
 イメージは加速するのだと感じています。

恵まれて[No.2743]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」

http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月29日 (土)

大きな器を目指して[No.2742]

本日、電車内にて感じたコトです。

駅に到着し、僕が電車を降りようとしたとき、

ひとりの男の人が、僕の前に入りました。

体は大きく貫録があり、

どこかの、社長さんなのでしょうか。

良くいえば、どっしりと構えているですが、

悪くいえば、偉そうです。



本日、僕が感じたコト。

体や態度が大きな人になるのではなく、

心が大きな人になりたい!

物事を大きな枠で捉えるコトができれば、

嫌なコトや不運が起きても、

それを、試練やチャンスだと感じるコトができます。

見た目だけでなく、

中身も大きな人間になりたいですね。

今日の心得
 見た目に惑わされない人になる為にも、
 まずは、自分の心の内を磨きたい。

大きな器を目指して[No.2742]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月28日 (金)

自分が居ない世界[No.2741]

最近僕は、物事をちゅうちょしなくなりました。

「とにかくやってみる!伝えてみる!行ってみる!」

ひとコトで言えば、行動的なのかもしれませんね。

なぜ、人はちゅうちょするのか?

それは、失敗を恐れるあまり、

悪いほうに考え、恐怖におびえるのだと思います。

でも僕は、ある考え方をするコトによって、

怖いものがなくなりました。

その方法とは、自分は既にこの世に居ないです。



どういうコトかと言いますと、

僕は過去になんども、死ぬ目に遭っています。

病気、ケガ、事故、何度も生死をさまよいながらも、

無事に生かされているのです。

健康の方は、ノストラダムスの予言や、

マヤの予言を思い出してください。

「○○年に地球は滅びる!」

すでに、この世が滅びたものと考えれば、

怖いものなんてありませんよね。

自分が存在していない現在時刻

なにも恐れる心配も、怖がる必要もありません。

つまり、ちゅうちょしなくてもよいんですよね。

「怖いものはない!失敗しても平気!」

では、ものの試しに、

いろんなコトをやってみたいと思いませんか?

もちろん、犯罪はだめですよ(笑)



この世はない!自分は生きてない!

そういう捉え方で物事を考えると、

どんなコトにも挑戦ができ、

悔いのない人生が送れるように感じています。

もしかするとこれが、

「命をかけてコトにあたる」なのかもしれないですね。

今日の心得
 恐れていては何事も始まりません。
 あなたがもっとも怖いものは死ですか?
 では、死んだものと考えてみてはどうでしょう。
 まだ、怖いものはありますか? 

自分が居ない世界[No.2741]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月27日 (木)

心の栄養[No.2740]

(日付を調整しています)

昨日は、体が資本!

水や食べ物のコトを書かせていただきましたね。

食べ物も大切だけれど、

人間は、食べ物の栄養素だけでは、

生きていくコトができないと感じています。



例えば、病院食!

僕が、過去に入院したときに感じたコトです。

確かに、栄養素やバランスを

よく考えられた食事かもしれません。

でも、見た目で食べる気力を失い、

味もおいしくなければ、食べる量も減り

笑顔にはなれません。

体にはよいバランス食かもしれませんが、

心にとっては、よい食事とは思えないのです。



悪いコトをし、罪をつぐなう刑務所。

どんな食事なのかは、僕にはわかりませんが、

病院食よりも、おいしくないコトでしょう。

「罪を犯した者に、おいしいものは与えられない」

確かにそうですよね。

悪いコトをした罰だと感じます。

でも、病院食も学校給食も、

悪いコトをしていないのに、

なぜ? おいしくない食事を

しなければならないのでしょう?



僕は、ふと感じたのです。

確かに、栄養価や健康も大切。

でも、食欲を失い、笑顔になれない食事では、

体は健康でも、心の病気になってしまいます。

現代人は、ケータイ、スマホ、

いつでも仕事に呼び出され、忙しいです。

忙しい故に、ジャンクフードで済まし

さらに、無理に体を動かそうとする。

そんな現代だから、体の栄養は足りても、

心の栄養不足になって、うつ病になったり、

突然、犯罪を犯したりしているのかもしれません。



心の栄養は、おいしい食べ物だけではありません。

仲間と楽しく過ごしたり、おもいきり笑ったり、

好きな趣味で楽しんだりして、心の栄養は得られるのです。

その為に、僕がここ5年間行ってきたコトは、

身の回りの環境を変えるコトです。

自分をもてなせてこそ、

初めて、他人を思いやるコトが出来るのだと

実感しています。

今日の心得
 食べる栄養だけでなく、
 心の栄養もしっかり補給したいですね。

心の栄養[No.2740]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月26日 (水)

体が資本[No.2739]

(日付を調整しています)
(長めになっています)

いまから8年ほど前、ウチに浄水器を導入しました。

二重フィルター構造で、業務用並に大きい

受賞もしている、37万円程の浄水器です。

01
浄水器としては値が張りますますが、

いつも、ミネラルウォーターを買うコトを考えると、

結果的には多く使え、お得なのです。

その浄水器の水で、ご飯やみそ汁、

コーヒーを入れる生活が始まりました。



最初に変化が現れたのは、愛犬達でした。

おなかが緩く、下痢気味だったのが、

浄水器の水をあげるようになって、

回復していったのです!

ちなみに、獣医師いわく、

ミネラルウォーターは愛犬にはNGだそうです。

煮沸した水は、消毒剤が抜け、

腐りやすい水になるのでもっとNGとのコトです。

水道水そのままほうがまだマシ……とのコトでしたが、

その代わりに、浄水器を導入した次第なのです。



次に変化が訪れたのは妹でした。

ニキビや肌荒れが治り、

次に変化が訪れたのは僕です。

浄水器の水で洗顔するようになって、

カサカサの乾燥肌が治ったのです!

そして次に、母によい変化が訪れます。

あくまで、僕の予想ですが、

若い順、愛犬、妹、僕、母

キレイな水を飲むコトによって、

体の毒素が抜けたのだと思います。

歳を取っていれば、それだけ体内に

毒素が蓄積されているからでしょうね。

それだけ、水の影響が大きいというコトです。

体のほとんどは、水分といわれていますからね。



そして、最近気がついたのは食べ物です。

ここ2~3カ月

ジャンクフードを食べるのをやめたのです。

カップラーメン、コンビニ弁当、

ハンバーガー、スナック菓子、冷凍食品

もちろん!これらをやめるだけでなく、

肉、魚、野菜、海草、根菜、大豆など

バランスよく摂取するようにしたのです。

すると、体が機敏に動くようになりました。

物事が片づく!ゆとりが持てる!

ゆとりがあるから、いろいろと考える、学ぶ

そして、新たにスケジュールを追加する!

なんだか、別の体に入れ替わったようです!(笑)



水、食事、酸素

人間の貴重なエネルギー源です。

質の悪いエンジンオイルやガソリンを入れ、

自らの動きを悪くするのではなく、

物欲や、趣味に使うお金を減らしてでも、

食生活に使う方が、プラスになるコトを実感しています。

仮に、手元に自由に使えるお金1万円あるとします。

好きなものを買うか、質のよい食べ物を買うか、

以前の僕でしたら、質の悪い安い食べ物を買い

残りのお釣りで、なにか物を買っていたと思います。

でも、今は違います!

無駄な物はいらない!!

よい動き、よい発想、よい仕事をする為に、

自分によい燃料を手に入れたいのです!

自己投資ですね。

その1万円を、1万円の品物を買い終わらせるか、

自己投資すれば、3万円にも5万円にも出来るのです!

これは、ギャンブルではありません。



「節約の為!貯蓄の為!」

確かに、貯蓄は大切ですが、

毎日、貧しい食事ばかりだったらどうでしょう。

満たされない、ネガティブな考えになり、

常に病気をして、常に病院代を使っていては、

本末転倒ですよね。

体が資本なのです!



「自分のコトだからいいか!」

いい加減に扱うのではなく、

「自分の身の回りの人たちにも影響する!」

そのコトをよく考えて、自己管理、自己投資

できる人間に、僕はなりたいです。

そうなった後で、小さな好きな物(小物)ではなく、

大きな好きな物(家・車など)買ってもよいんじゃないかな。

今日の心得
 その1万円をどう使うかで、
 10万円にも100万円にも化けるのです!
 ギャンブルではなく、自己投資!
 勉強の為につかう、食事の為につかう、
 スポーツの為につかう、自分磨きです。

体が資本[No.2739]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月25日 (火)

楽しようと損をする[No.2738]

昨日は、楽をしようとすると苦労するコトを

書かせていただきましたね。

本日は、その続きでもある

楽をしようとして損をするお話です。



これは実際のお話……僕の母なのですが、

楽をしようと、買いだめをするのです。

「買いだめしておけば、毎回スーパーに行かなくていい!時間も節約!」

確かに、一理ありますが、

それは、腐らない品物でのお話です。

買いだめして買ったお肉、お刺身、ギョーザに、

たまごにモズクなど、食べ終える前に、

消費期限が来てしまいます。

物によっては、1日~2日過ぎていても食べますが、

ハッキリいって、効率が悪いです。

完全に腐らせて、ゴミ箱行きだった品もあります。

「安かったのでまとめ買いした。買い物を楽する為にまとめ買いをした」

その結果、期限切れで捨てたり、必要以上に物を買い、

ゴミ箱に捨てては、お金を捨てるのと同じです。

結果、高い買い物になっています。



仮に、腐らないティッシュを半年分まとめ買いしても、

普段ティッシュを買っていたのに、

それを半年間は買わなくてよいとなると、

物足りなさを感じるんですよね。

「いつも右手にティッシュを抱えていた手が寂しい…」

その結果、買わなくていい鍋を買ってきたり(笑)



計画的に、1週間の食材をまとめ買いして、

「これの消費期限がいつまでだから、明日はカレーにして、あさってはこれの消費期限があるから、肉じゃがにして…」

など、計画的であれば、まとめ買いは、

余計な買い物回数と、いらない物を買わなくて済むので、

理想なのですが「単に楽をする為のまとめ買い」ですから、

この計画も出てこないんですよね。

計画を立てるコトが、楽ではありませんからね。



結局、まとめ買いは楽をするコトではなく、

節約する為に、計画的に消費するコトだと思うのです。

無計画に買いだめして、消費しきれずに、

「痛んだ。腐れた」で処分していては、

楽するコトにはならないのです。

(お金を捨てているので、お金に苦労するコトになります)



最近僕は思うのですが、

結局は、楽する方法はこの世にないと感じているのです。

世間には「いかに楽にもうけてやろう!楽に暮らそう!」

一生懸命に考えている人がいますが、

ほら!そう「一生懸命に考えている時点」で、

楽はしていないですよね(笑)

楽する方法を一生懸命に考えて、

おじいちゃんやおばあちゃんになっていては、

行動できるコトも限られるのです。

「若いウチに真面目に働いておくべきじゃった!」

なんて後悔がないよう、

楽する考えは捨て、行動に移したいですね。

今日の心得
 一生懸命に、楽する方法を考えるエネルギーを
 楽しく働けるエネルギーへ変換してみませんか。

楽しようと損をする[No.2738]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月24日 (月)

楽をしようとすると苦労する[No.2737]

(日付を調整しています)

人間はなにかと、楽をしたがる生き物のようです。

でもその行動が、

苦労する結果につながる場合もあるようです。

小さなコトで言えば、例えばゴミ箱!

僕は目覚めると必ず、布団の上に落ちた

髪の毛や毛玉を拾い、ゴミ箱に捨てます。

ベッドから所定のゴミ箱まで6歩です。

ある日僕は、

「そうだ!ベッドのそばにゴミ箱をおこう!」

ゴミを手に持ち、6歩先を楽しようと思ったんですよね。

でも、考えるだけで、

実際には、新たにゴミ箱を買いませんでした。

それはなぜか!

6歩楽をする為に、新たにゴミ箱を買い、

ゴミを回収するとき2カ所のゴミを集め、

掃除機をかけるとき、ゴミ箱が邪魔になる。

それに、物が多くなれば部屋もスッキリしません。



僕が思うに、部屋にごちゃごちゃと物が多い人は、

「ものぐさなんじゃないかな」そう感じます。

「リモコンを取りに行くのがめんどくさいので、あっちにも、こっちにもリモコンがある、スマホ充電器がある、雑誌がある、文具がある」

確かに、手短にあれば便利です。

でも、片づけにくく、掃除しにくくしている

原因でもあるんですよね。

物がないテーブルや机は、サッとひと拭きで完了です!

ごちゃごちゃと物があれば、物の移動がめんどうで、

掃除する気にもなれません。

物を取る楽を選んだ結果、

掃除のしやすさを失っているのです。



安易に楽するコトを考えると、

必ずリスクを背負います。

楽(らく)しようとするのではなく、

楽(たの)しくしようと考えるコトによって、

結果的に努力が、楽(らく)に感じているのだと思います。

今日の心得
 楽する方法はない!
 楽しくする方法を考える。

楽をしようとすると苦労する[No.2737]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月23日 (日)

改めるとき[No.2736]

(日付を調整しています)

いつも、イライラとしている人っていますよね。

例えばクレーマー、何かにつけて文句を言います。

僕が思うに、それが趣味(癖)になっていると感じるのです。

他人や物への粗探しをして、

常にイライラし、常に文句を言う人。

一体、何を求めているのか?

僕には、サッパリわかりません。



人も機械もミスをします。

スマホ操作・ATM操作・キーボード操作

人的ミス「この場所を押したつ・も・り」

機械的ミス「ここが押されたと判断したつ・も・り」

人と人ならば「言ったつ・も・り」

相手からすれば「聞いていないつ・も・り」

僕が思うに、お互いさまだと思うのです。

「この商品を買ったら、不良品だった!」

「この商品なら大丈夫だ!と確信したつ・も・り」

買った側にも、責任があると思うのです。



結局、生きている限り「10 vs 0」はないと思うのです。

いくらどんなに注意して運転していても、

相手から突っ込んで来られたら意味はありません。

相手が100%悪い?

その場所に居て、日頃の行いが悪いから、

天罰が下ったのだと僕は感じます。

日頃の行いがよい人は、

間一髪ですり抜けられるのです。

今まで僕は、そういう経験を何度もしてきました。



もしあなたが、

イラっ!としたとき、ついていないな。

そう感じたとき、必ず自分に原因があります。

イライラする怒りにエネルギーを使うのではなく、

見直しと反省、どうすれば今後

トラブルに巻き込まれないか?

学ぶコトによって、幸運になっていくのだと

身を持って感じています。

今日の心得
 イラっ!としたとき!
 何かを改め、考えるチャンス!

改めるとき[No.2736]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月22日 (土)

期限[No.2735]

(日付を調整しています)

最近僕が「大切だな」と

身を持って感じているコトがあります。

それは、期限です。

「いつまでに○○になる!○○をする!」

決めるコトです。

ひとつの期限を決めるだけで、

小さな目標がたくさん生まれてきます。

「いつまでに○○する為には、いつまでにいくらお金をためて、いつまでに○○を学んで、いつまでに○○を身につけて…」

後は、これらを計画するだけでなく、

確実に、実行するコトだと感じています。

名案や策を考えるだけで、いつかやるでは、

永遠に、そのいつかはやってこないのです。



僕が思うに、日本人は、

比較的に頭の良い人種だと感じています。

でも、その頭が良い故に、

名案や策を考えるのにパワーを使いすぎてしまい、

行動までに、至らないのだと感じています。

ときに、完璧主義である必要性もあると思いますが、

人生や物事に「これをすれば100%完璧!間違いない!」

それは、ないと思うのです。

いくらどんなに名案や策を考えたとしても、

明日あなたは、体調を崩してしまうかもしれません。

体調管理を万全にしていても、地震や台風で、

出掛けるコトができないかもしれません。

無理して100%になる方法を考えるのに、

時間やエネルギーにお金をたくさん使うのをやめ、

ある程度考えたら、期限を設け、

実行するコトだと感じています。

いくらどんなに、おいしいカレーのレシピを

頭だけで考えても、実際に作らないコトには、

その味を確かめるコトは出来ませんよね。



その為には、期限を設け

考える期間、学ぶ期間、実行する期間、

見直しや反省する期間、振り返る期間

必要だと感じています。

今日の心得
 ・あなたはこうだったね。
 ・こういう失敗があったね。
 ・だからこうしようね。
 ・気をつけようよ。

 自分にアドバイスする為にも、
 期限は大切だと感じています。

期限[No.2735]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月21日 (金)

自己投資[No.2734]

(日付を調整しています)

「働かざる者食うべからず」

昔からある言葉ですよね。

日本は、食べ物や生活保護などに恵まれ、

働かなくても、生きてゆきやすい国です。

でも本当に「働かざる者食うべからず」

なのでしょうか?



「腹が減っては戦はできぬ」

こちらも、昔からある言葉ですよね。

「戦」という時代ですから、

こちらの方が古いのかもしれないですよね。

「車くん!先に走りを見せてくれ!そしたらガソリンを入れてあげよう!」

当然ですが、車はガソリンがなくては走りません。

「働かざる者食うべからず」

は成り立ちませんよね。

働く為に、燃料が必要なのです。



最近、身を持って感じているのですが、

ここ二カ月ほど、ジャンクフードを食べるのをやめて、

考え方、行動力、ずいぶんと変わりました。

確かに日本は、生活保護などで、

最低限に食べる分は、ある程度保証されています。

でもそれは、生命時期の為に、

最低限な、エネルギー供給でしかないと感じるのです。

車に例えるなら、人や荷物を乗せずに、

自身の重量だけで、最低限に走るコトが出来るガソリンです。

その車に仕事をさせようと、4人乗り、荷物を乗せれば、

当然、負担もくる(エネルギー不足)です。



でも国は、生活保護を上げてくれる分けでもありません

では、どうすればいいか?

「工夫するしかない!」と感じています。

でも、工夫する為、頭を使う為に、

時間やエネルギーを使うのも事実

「どうすればいい?」

僕が感じたコトは、

成功した人から、学ぶしかないと感じています。

「成功する(方法を)学ぶ」のではなく、

「成功した(人から)学ぶ」です。

世の中には「成功する情報、もうかります情報」

いろいろとありますが、成功していないからこそ!

そうやって、安易な言葉で人を誘おうとしているように感じます。

本当に苦労して、本当に成功している人たちは、

軽々しく、安易に「成功する方法」とは教えないと思うのです。

もったいぶるとか、惜しむという意味ではなく、

成功する方法とは、深い学びと、自身の経験と反省

常に成長していくコトによって、成功するからだと感じます。

簡単な方法ではないですよね。

軽々しく「成功する方法」

なんて言いたくない気持ちが分かります。



前置きが長くなってしまいましたね。

今回、僕がお伝えしたかったコトは、

「○○が高い!」と感じるときがありますよね。

例えば「親子丼に1,500円は高すぎる!」

僕が思うに、高いと思うのは、

その人に努力が足りないからだと思うのです。

100円ショップの品物、あなたは高いと思いますか?

普通に生活している方であれば、手軽な商品です。

でもホームレスの人たちは、100円の品が高いのです。

それは、努力して稼いでいないからですよね。

最近僕は「これで○○円は高いな!」

そう思ったときに

「ぜんぜん努力が足りてないじゃん俺!頑張らねば!」

そう感じるようになりました。

ですので、最近は浪費にお金を使うのではなく、

自分に投資するようにしたのです。

めいいっぱい、いい働きをしてもらう為に!

今日の心得
 自分はできない人だから、かわいそうだから
 自身を慰める為に浪費するのではなく

 自分はできない人だから、できる為に頑張る!
 自身に投資するようにしています。

自己投資[No.2734]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月20日 (木)

ひとつの執着[No.2733]

(日付を調整しています)

「お金よりも人の方が大切。家族よりも仕事が大切。自分よりも仲間が大切。健康よりもお金が大切」

価値観は、人それぞれだと思います。

正直僕は、その人自身の考え方ですので、

自由に考えてよいと思います。

「なにが良くて、なにが悪い」

結局は、ひとつの物事にこだわるコトだと感じます。

僕自身の意見としては、

「そんなこだわりはどうでもいい」と感じるのです。



「AよりもBの方が大切」

なぜ、こういう考え方をしなくてはならないのでしょう。

もちろん、結婚相手であったり、職場であったり、

複数掛け持ちが出来ない場合、選択が迫られます。

それは、仕方がないコトです。

でも、選択に迫られないコト

「お金が大切か、人が大切か」

ひとつにこだわらなくてもよいと思うのです。

なぜ人間は、ひとつにこだわりたがるのでしょうか。

僕が思うに、楽したいからだと感じます。

重たいお米を持つよりも、軽いパンを持ちたいです。

「私は軽いのでパンが好き! ご飯は嫌い!」

これと変わらないと思うのです。

パンばかり食べていたら、

ご飯が食べたくなりますよね。

結局は、パンもご飯も両方が必要なのです。

先ほどの「お金が大切か、人が大切か」ですが、

これも、どちらも大切です。

人を大切に出来る人は、

従業員やお客様を大切に出来ます。

その結果、信用され、お金が入ってくるのです。

白か黒か、ときに決断に迫られるときもありますが、

こだわらなくてもよいコトは、

どちらも大切にすべきだと感じています。



「パンが好きなので、ご飯はいらない!」

お寿司や焼きめし、雑炊にお茶漬けがある世界を

知らないコトになってしまいます。

そんな状況では、答えは少なく、

ネガティブになりやすいと思うのです。

「一万円落とした!くっそー!ついていない!」

お金だけが大切な人

マイナスにしか考えられない人

「一万円落とした!でも、お財布は落とさなかったからラッキー!」

お金のコトだけでなく、

お財布やカードのコトも大切にしている人

不幸に思うか、幸運に思うかは、

視野の差だと感じています。

ひとつのコトばかりに執着するのではなく、

いろんな目線で物事を見られるようにしたいですね。

今日の心得
 一点ばかり見つめて運転していると、
 いつか事故に遭ってしまいます。
 意味なく一カ所にこだわるのをやめ
 あらゆる方向をみて、
 人生の安全運転をしていきたいです。

ひとつの執着[No.2733]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月19日 (水)

分ける管理[No.2732]

(日付を調整しています)
(長めになっています)

すでに、物事を分けて管理されている方も

いらっしゃると思いますが、

僕が、無意識に行っていた順番から、

書かせていただきますね。



僕が最初に分けたのは、銀行口座だったと思います。

15年くらい前、支払い引き落とし用口座と、

入出金用口座と分けていました。

支払うお金と、給料などが入ってくるお金

キレイに把握できるようなのです!

5年程前には、

貯蓄用口座、一時預け入れ用口座も設け

さらに管理しやすくなりました。



次に分けたのは、メールアドレスです。

当時はメール取引だったヤフオク、ネット通販など、

いちどメールアドレスが漏れると、

非常に迷惑なメールがやってきて、

気分を害しなければなりません。

メールアドレスフィルタリングなどもありますが、

(指定メールアドレス受信拒否)

時間を使って、こちらが設定しても、

相手がメールアドレスを変えたり、別の業者から

迷惑メールがやってきては、意味がありません。

むしろ、メールの設定時間を無駄にするだけですよね。

複数の迷惑メールを送ってくる相手を拒否するよりも、

自分がメールアドレスを一回変えれば、

大量の迷惑メールを阻止できます。

そんな訳で僕は「通販用メールアドレス」

「信頼ある友人用」「特定の信用おける人用」など

メールアドレスを分けて使っています。

昔は、パソコンのメーラで、複数のメール管理するのは、

少々手間と利便性(自宅で受信したものは会社で見られない)

などありましたが、現在はクラウド型のWebメールです。

パソコンでも、スマホでも、Web上で

ヤフーメール、Gmailが見られますので、

いつでもどこでも、複数管理しやすくなりました。



交友関係を分ける。

昔僕は、ネットのお友達で直接お会いした人

少なく見積もっても、60~70人はいました。

みなさん、とても大切なかたですが、

なかには、顔見知り程度の人もいます。

顔見知り程度の人に会う為に、

「大切な親友との時間を削るのも変だ!」

そう思い始めましたので、無理して、

顔見知り程度の人には、会わなくなりました。

もちろん、僕自身に時間にゆとりがあれば、

人とお話するコトが好きなので、

いろんな人と会ってお話したいのです。

でも、大切な親友のお誘いを断ってまで、

顔見知り程度の人に会わなくてもいいかな。

そう、感じました。



使用用途をざっくりと分ける!

「安物買いの銭失い」

確かに、安いものはそれなりの品質です。

かといって、

なんでも高ければ良いというものでもありません。

鼻をかむとき、やわらかいティッシュのほうが、

肌を痛めず、使いやすくてよいです。

でも、その高級ティッシュで、

床に落ちたものを拭く意味はありませんよね。

普段はふつうのティッシュ、鼻をかむときは、

高級ティッシュという具合に、使い分けています。



スマホを2台で分ける。

正直、電話代もかさむので、

あまりオススメはできません。

僕は、会社から無料で支給されているので、

docomoスマホは、仕事・家族用として使っています。

家族はdocomoなのでかけ放題無料です。

自身のauスマホは、友人・プライベート用です。

友人にauが多いので友人とはかけ放題無料。

そして、ネット端末として使っています。

・docomoスマホ(Android) = 仕事・電話機
(会社負担無料)

・auスマホ(iPhone) = 個人・ネット端末
(自己負担)

用途を分けていますので、

バッテリー切れで焦るコトはあまりないです。

でもこれは、あくまで僕が使っている方法であり、

正直、電話料金二重・二台持つ負担

そういう意味では、オススメできません。

将来的にiPhone一台に絞る予定です。



食事を使い分ける。

例えば、出先でちょっとおなかが空いたとします。

おやすく食事をする為に、

400円の牛丼を食べる!という方法もありますが、

ちょっとおなかが空いている程度のときに、

400円の牛丼を食べなくてもよいと思うんですよね。

大げさにいうなら、ちょっとのどが渇いているのに、

2リットル(300円)の飲み物を買いませんよね?

僕は小腹が空いたら、

ドトールなどでサンドイッチを食べます。

「牛丼やハンバーガーよりは、体にいいかな」

そして、結果的に安かったりするからです。

某ハンバーガーショップで1,000円頼むのと、

牛丼屋さん + 食後のコーヒーで計約1,000円

「小腹に1,000円払うのはないかな」

そういう考えがあるので、

コーヒー + サンドイッチで500円くらいですね。

小腹用食事は質素に!

大腹?(笑)用の食事は豪快に!

大きくメリハリをつけています。

実は、使っているお金はそんなに変わらないんですよ。

・小腹用に1,000円
・大腹用に1,500円

払う人と

・小腹用に500円
・大腹用に2,000円

払う出費はほぼ同じです。(笑)



朝の時間と夜の時間を分ける。

僕は、集中力が必要な作業は、

朝目覚めてすぐに行います。

睡眠から脳が目覚め、

もっとも活発に活動できるからです!

僕にとって朝の2~3時間は、もっとも効率がよい時間

反対に、夜の時間は、

頭を使わなくてもよいコトをします。

疲れてくると、眠くて思考が低下するからです。

単純な作業の片づけや、体を動かすコトは、

できるだけ夜に行うよう、時間帯を使い分けています。

もちろん、夜型人間、朝型人間とありますので、

絶対的な方法ではありませんが、

そもそも人間は、朝日を浴びるコトによって、

体や脳が目覚めやすいとのコトです。

朝顔(アサガオ)と同じなのかもしれないですね?(笑)



まだまだ、僕が使い分けているコト

いろいろあるのですが、

本日はこれくらいにしておきますね。

ひとつの仕事を、ひとりに任せると負担がくるように、

物や物事も分散して使い分けるコトによって、

負担が少なくなるように感じています。

ぜひ、あなたの方法で使い分けを研究してみてくださいね。

今日の心得
 ひとつの考え、ひとつのコトに執着しすぎない
 物事を分けるコトによって、
 広い視野でものを見られるようになる。

分ける管理[No.2732]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月18日 (火)

体は借り物[No.2731]

(日付を調整しています)

ここ二カ月ほど、インスタント食品や、

ジャンクフードを食べるのをやめてみました。

食べものは、人間でいえばガソリンです。

良い走りをするには、

良い運転テクニック(人生の歩み方)も必要ですし、

良いガソリン(食べ物)と、整備された車(体)が

必要になってきます。



僕は、良い食べ物を得ようとすると、

昔の貧乏性が出るせいか「高い!もったいない!」

つい、心でそう思ってしまうようです。

なぜ、安い食べ物を買ってしまうのか?

それは、お金がもったいないから。

では、大切な車(体)に、安いガソリンをいれ、

エンジンに負担をかけたり、

汚しても良いのでしょうか?

エンジンに負担がくれば、

修理費がかかるだけでなく、時間も要するのです。

お金がもったいないからと、

安いジャンクフードばかり食べて、

体調不良になり、病気になり、

仕事にプライベートもはかどらなければ、

なんの意味もありませんよね。

食費をケチるあまり、

欠勤した分のお給料、信用、病院代・薬代

失うのです。



無理にぜいたくした物を食べなさい!

そういう意味ではありません。

ハンバーガーショップ、カップラーメン代

一見、お手軽で安くは見えますが、

スーパーで買い物をするコトと比較すると、

こちらの方が割高のように感じます。

「時間がないから!めんどくさいから!お金がもったいないから!」

そんな都合で、あなたの体に、

質の悪いガソリンを入れないでください。

本当にお金が大切なら、体を大切にするべきです。



前説が長くなってしまいましたね。

僕がお伝えしたかったコトは、

「高級和牛、高級鶏肉にたまご、高級豚肉」

などがあるじゃないですか。

いいかたを変えると、彼らはエリートなのです!

いい和牛になる為には、いい環境といい食事で育ち

貴重な存在として扱われるのです。

人間も、それと同じコトがいえると思うのです。

試しに、僕自身が二カ月間ジャンクフードをやめた結果

食費は多少多く出費しましたが、

それ以上に、物事が片づいたり、

時間やお金を節約する術を学ぼうとしたり、

結果的には、プラスになっているのです。



うまく伝えるコトができていないかもしれませんが、

自分の体を「自分の体だからいいや!」

そんな風に思うのではなく、

「これは神様にお借りしている体という乗り物!」

そういう意識が持てれば、お金だけでなく、

時間も自分も大切にして、

自分を磨き上げたくなるんじゃないかな。

どうせ乗るなら、ピカピカの高級車がいいです!(笑)

今日の心得
 体は借り物
 よい人生という旅をするには、
 よい運転テクニックと、よい車、
 そして、よいガソリンも必要になります。

体は借り物[No.2731]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月17日 (月)

不運なんてない![No.2730]

不運なコトって、誰しもありますよね。

「失敗したなぁ。不運だったなぁ」

不運自慢するわけではありませんが、

僕は、いろんな失敗や、

不運だと思えるコトがたくさんあります。

・幼き頃に両親が離婚したコト
・幼き頃に極貧生活だったコト
・20代で巨額の借金を背負っていたコト
・地震被害による避難生活
・手術しても成功率50%。よくて車イスか最悪死といわれてる持病



でも、今となっては、

これらのコトに心から感謝しています。

変な言い方かもしれませんが、

たくさんのトラブルに見舞われたせいで、

少々のコトがあっても、動じない体質になっていました。

もし、なにも問題ない人生を歩んでいたとしたら、

ちょっとしたコトでビビったり、

勇気を出せなかったりして、

もっと不幸になっていたかもしれないのです。

突然借金に見舞われ、恐怖におびえ自殺する人もいます。

突然の病や地震被害に遭い、

ノイローゼで精神状態がおかしくなったり、

うつ病になる人だっています。



変ないいかたかもしれませんが、

そのトラブルは、あなたを鍛える為だと思うのです。

幼い頃に、突然両親が亡くなってしまったら、

ショックのあまり、おかしくなってしまうかもしれません。

そのショックを和らげる為…といったら変ですが、

飼っているペットが先に亡くなったり、

面識が少ない親戚が亡くなったりして、

鍛え上げられているんだと感じます。

そういう意味では、あなたにプラスの出来事ですよね。



今回お伝えしたかったコトですが、

小さな山も乗り越えられないようでは、

突然、目の前に大きな山が現れたとき、

登るコトが出来ないというコトです。

普段から小さな山を登っている人は、

体力が身についています。

「登山にはなにが必要で、どのくらいのペースで休んで…」

そういうコトも知っています。

ですので、突然目の前に大きな山(トラブル)が

現れたとき「これはチャンス!」だと思うんでしょうね。

でも、小さな山も登ったコトがない人は、

単に「トラブルに見舞われた!ついていない!不幸!」

そう感じて仕方がないのかもしれません。



僕が思うに、不幸は不幸ではなく、

大きな幸運を得る為の準備段階だと感じるのです。

「ピンチはチャンス!」っていうではないですか!

それをチャンスに出来るかは、

あなたの経験と度胸ではないでしょうか。

今日の心得
 経験も必要、度胸も必要
 不運は、不運ではなく、
 体力を身につける為の
 トレーニングだと感じています。

 あなたが、不運だと感じているコトは、
 神様という名コーチに、目を付けられたんですよ。

不運なんてない![No.2730]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月16日 (日)

本質を求めて[No.2729]

(日付を調整しています)

最近僕は、ある行動を起こす前に、

「それにこだわる意味があるのか?」

自身に問いかけるようにしました。

例えば「新しい車がほしい!」

なぜ、車が欲しいのでしょう?

「いつでも手軽に、快適に出掛けたいから」

でも、本当に車を使えば快適なのでしょうか?

休日の繁華街を車で行けば、駐車場の渋滞にならび、

ガソリン代に駐車料金を使います。

快適のハズの車が、時間もお金も失っているのです。

ですので、こういう状況のとき僕は、

バスやタクシーを利用するようにしています。



例えばストレス発散方法。

ストレス発散といって、飲み過ぎて具合を悪くしたり、

散財してストレスをためては意味がありませんよね。

お金を使うばかりが発散ではなく、

貯蓄する発散

不要なものを捨てる発散だってあるのです。

場合によっては、不要なものを売ればお金になります。



例えば風邪で体調を壊したとき。

人は、栄養を摂取しよう!しよう!とします。

確かに、体力が消耗しているので、

栄養も必要だと思いますが、

体内に入った、

悪い菌を出すコトも忘れてはいけませんよね。

汗をかく、トイレに行く。

僕は風邪をひいたとき、

お茶やコーヒーを普段以上に飲みます。

利尿作用を高め、体内の熱を出す為

悪い菌を出す為でもあります。



例えばクレジットカード。

日本は「クレジットカードを使う = 借金」

そういう悪いイメージをもっているようですが、

40歳まで、現金主義だったらどうなるでしょう?

あなたがどんなにお金持ちでも、

お金を真面目にお店に支払っても、

その証拠はないのです。

そんな状況で、車や住宅ローンを将来組もうとしても

「カード利用履歴なし = 信用できない」

そういう世の中なんですよね。

「利用履歴なし」とは、クレジットカードが持てない

ブラックな人と同じ扱いだそうです。



例えば目が不自由な人を目撃して。

親切心で、横断歩道まで手を取ってあげたとしても、

本当にそれは親切なのでしょうか?

本人は、一人でやっていこうと

努力しているのかもしれません。

それを邪魔しては駄目ですよね。

「でも、もしかしたら助けを求めているかもしれない!」

そうですね、僕も考えたコトがあります。

・独り立ちの為に手をかさないでくれ!
・困っている!誰か手を貸してほしい!

こういうとき僕は、

相手が横断歩道を渡り終えるのを見守るのです。

もし、いざというときには、助けにいけるように!



「世の中○○だ!」

そんな単純なものではありません。

世の中お金だけでも、愛だけでもありません。

僕が思うに、両方とも必要だと感じるのです。

自分の我(下手な正義感)で、

意見や考えを押しつけるのでなく、

相手の意見や状況を見ながら、

相手にあった答えを応援できる人こそ、

本当の答えを導き出せる人なんじゃないかな。

今日の心得
 褒めて伸びる人もいれば
 たたかれて伸びる人もいる
 自分の価値観を押しつけない

本質を求めて[No.2729]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月15日 (土)

息抜き[No.2728]

出来る限り

ストレスをためないように気をつけてはいるのですが、

まだまだ、修行が足りない僕は、

ストレスをためてしまいがちです。

洗面器のなかにある汚い水

それをずっと眺めても、きれいにはなりません。

古い水、嫌な思い、

ストレスを捨てなくてはなりません。



ストレスを捨てる(発散)方法は、

ひとそれぞれだと思います。

でも、捨てる方法によっては、

逆にストレスを抱えてしまうコトもあるのですよね。

「ストレス発散の為に、思いっきり買い物をした!」

その後「お金がない!」と

ストレスになっていませんか。

どれが正しくて、どれが正しくない。

それは、人それぞれだと思います。

でも、ストレスを引きずるような発散だけは

気をつけたいですね。

今日の心得
 ストレス発散は、気を大きく持ち、
 なげやりになるコトではありません。
 ストレスを引きずらないように、
 きれいさっぱり処分したい。

息抜き[No.2728]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月14日 (金)

嫌な時間を減らす[No.2727]

(日付を調整しています)

将来の為に、お金のコトを意識し始めると、

いろんな無駄が、よく見えてくるようになります。

無駄なお金はもちろん、無駄なもの、無駄な買い物、

食べきれない食べ物、複数なくていいもの、

無駄な有料サービス月額、無駄な電気、

別にその金額でなくてもよい消耗品

そしてなにより、無駄な時間です。



「無駄な時間とは何なのか?」

少し考えてみたのですが、

僕が思うに、無駄な行動だと思います。

例えば「郵便局に行って帰宅。買い物で帰宅。銀行で帰宅」

三回も出掛ければ、当然交通費などが発生しますし、

なにより、非常に時間がもったいないと感じたのです。

別に僕は、単に効率化を目指しているわけではありません。

一回で済むコトを、わざわざ三回に分けるくらいなら、

残り二回分の時間を、スキルアップの為に勉強したり、

快適に暮らす為に整理・整頓・掃除をしたり、

副業で稼いだりしたほうが、

人生をエンジョイできると思うのです。

死へのカウントダウンは、みな始まっているのです。



ふつうの人は恐らく、外に出掛けて、

「あぁ疲れた!」そう感じると思うのです。

その疲れる思いを、三回もする必要はないですよね。

疲れる思いは一回で、残りの時間を学んだり、

楽しんだりするコトに時間を使うほうが、

ストレスもたまらず、楽しいと思うのです。

嫌なコトは、出来るだけ先延ばしにせず、

早い段階で片づけるコトによって、

肩の荷も軽くなり、行動しやすくなるんじゃないかな。

今日の心得
 嫌な思い、やりたくない思い
 負のオーラ、ストレスはためないように

嫌な時間を減らす[No.2727]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月13日 (木)

人もお金も早さが好き[No.2726]

10年前の僕は、多額の借金がありました。

当時は気がつきませんでしたが、

今思い返せば、その原因はたくさんあるのですが、

大きなコトは、ふたつに原因があったと感じています。



ひとつ目は、お金のコトを分かっていなかったコト

きちんとした管理や把握していなかったコトです。

人間関係でも、同じコトがいえますよね。

相手のコトをしっかりと理解してあげて、

しっかりとコミュニケーションをとらないと

嫌われてしまいます。



ふたつ目は、ダラダラとしていたコトです。

返済ギリギリまで何もしないとか、

まったく準備をしないコトです。

これも、人間関係でも同じコトが言えると思います。

「遊びに行こう!旅行に行こう!」

友人と計画を立てていたのに、

当日になってバタバタと遅刻をしていては、

嫌われてしまいますよね。



僕は、ふと感じたのですが、

人間もお金さんも、

どうやら、スピードが好きのようですね。

人間関係でいえば「ほうれんそう」

「報告・連絡・相談」

ダラダラするよりも、早い方がいいですよね。

お金のコトも同じだと思います。

「今度入金する。今度明細を整理する。今度入出金帳を書く」

ではなくて、お金に関するコトも

できるだけ早い対応をするコトで、

お金さんから好かれるようなのです。

それは当然ですよね。

自分が相手やお金の気持ちになってみれば、

すぐに分かるコトだと思います。



例えるなら、欠席や欠勤にも似ていると思います。

休めば休むほどに、学校や会社に行きづらくなる。

休む、遅れる、これらのコトに

罪悪感を感じているからだと思います。

少し脱線してしまいましたが、

人間もお金も、スピードが命だと感じています。

物事を先延ばしにする悪い癖をやめ、

迅速に対応する良い癖をつけたいですね。

それが信用となり、

やがて信頼へと変化するものだと感じています。

もちろん、無理をしない範囲でね。

今日の心得
 素早く雑にするという意味ではなく、
 常に素早く対応できるように
 日頃から、心のゆとりを持てるようにしたいです。

人もお金も早さが好き[No.2726]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月12日 (水)

我慢[No.2725]

(日付を調整しています)

好きなときにご飯を食べたり眠ったり

好きなときに物を買ったりしていますか?

僕は、好きなときにやらないようにしています。



みなさんも「できればやりたくないコト」

ありますよね。

「できれば掃除したくない。洗濯したくない。勉強したくない」

もちろん、僕もできるコトならやりたくないのですが、

ある方法で、これらを毎日片づけています。

その方法とは、

「○○が終えるまでご飯を食べられない」

などです。(笑)

いつでも、好きなときにご飯を食べたりすると、

おなかいっぱいになり、眠たくなりますよね?

そして、眠たいものだから、「明日しよう。今度しよう」

先延ばしになり、翌日も同じコトの繰り返しです。

ですので僕は、

「○○を終えるまではご飯抜きなんだから覚悟しなさいよね!」

なぜかツンデレ(笑)

という具合にしているのです。

メリハリをつけて生活するようにしているんですよね。

「それはなぜか?」

・好きなときに食べると我慢できなくなる
・欲しいものも我慢できなくなる
・お金を使う、太る、時間をうまく使えない
・物事や部屋もいつまでも片づかない
・我慢できないから短気になる
・怒りっぽい人間だと人間関係にヒビが入る

このままでは将来、

お金もお友達もいなくなりそうですよね。

楽して怠ける癖を身につけるのではなく、

嫌なコトでもうまく片づける仕組みを作るコトによって、

お金もお友達も作れるんじゃないかな。

今日の心得
 我慢で得られるご褒美は格別です!

我慢[No.2725]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月11日 (火)

物事はつながっている[No.2724]

世の中には、物事を単純に済まそうという人がいます。

・お金よりも、人間関係を大切にすればいい!
・お金よりも、食べ物を大切にすればいい!
・部屋が汚くても、心がキレイでありばいい!
・見た目が悪くても、中身がよければいい!
・夢がなくても、生き続ければそれでいい!

僕が思うに、こういう考えたを持った人は、

単に、楽をしようとしていると思うのです。

どうしてかと言いますと、

「お金よりも、人間関係を大切にすればいい!」

という人は、どちらかを大切にしたくない訳ですよね。

なぜ、両方大切にしないのでしょうか。

おそらくは、片方に偏るコトによって、

楽をしたいのだと思います。

「山の登り方さえ知っていれば、海で泳ぐ必要なんてない!」

自ら、海の楽しさ、大切さを捨てているようです。



最近、僕が感じたコトですが、

物事は、すべてつながっているようなのです。

自分の身だしなみを整えるコトができない人は、

部屋はぐちゃぐちゃです。

部屋が散らかっている人は、頭のなかも散らかっていて、

お財布も汚く、お金の管理もできていません。

ですので、仕事面もズボラで、生活も不規則

人間関係にも、支障が出ていて当然だと思うのです。



僕が思うに、物事は、

「○○さえしっかりしておけばいい!」

その考え方は、間違っていると思うのです。

食器だけをキレイに洗ったとしても、

フライパンや包丁、まな板がバイキンだらけでは、

意味がありませんよね。(笑)

「○○だけ!」

それはこだわりではなく、

手を抜こうと、怠けていると感じるのです。

自ら行動範囲、視野を狭くしては、

物事を広く考えるコトはできませんよね。

赤い絵の具も、青い絵の具も、黄色い絵の具も、

人生には必要なものなのです。

人生を楽しむ為、可能性を広げる為にも、

「○○だけ!」そういうこだわりは捨て、

広く考え、行動できる人間になりたいです。

今日の心得
 大切にしたいものがあるのなら、
 すべてを大切にしてみる。
 

 でも、不要なものまで
 大切にする必要はありませんよ。

物事はつながっている[No.2724]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月10日 (月)

手段と目標[No.2723]

(日付を調整しています)

世の中には、「俺はお金持ちになってやるんだ!」

そういう人たちが、たくさん存在していると思います。

でも、本当にお金持ちになれる人はわずかです。

一体、なにが違うのでしょう?

僕なりに、いろいろと考えてみました。



「お金持ちになりたい!」

目標にしている人たちがいると思いますが、

僕が思うに、それではお金持ちにはなれないと思うのです。

例えば、あなたが「おいしいオムライスが食べたい!」

そう思ったとします。

それは、どうやったら実現するでしょうか。

・おいしいオムライスのお店を探す(聞く・調べる)
・自分でおいしいオムライスを作れるようにする

実現する為には、これらの行動が必要ですよね。

目標:おいしいオムライスが食べたい
手段:お店を探す、自分で作る

「手段」が大切になりますよね。

いくらどんなに、おいしいオムライスが食べたいと

願っても、夢見ていても、目標だけでは、

叶うコトはないと思うのです。

おいしいオムライスが、

自動的に向こうからやってくるのを待ちますか?

もしかしたら、来るかもしれません。

でも、何十年も待つよりは、

自分で探した方が、早いですよね。(笑)



ここで、矢沢永吉さんの本「成りあがり」から。

永ちゃんは、幼い頃は貧しい生活だったそうです。

たまご一個が貴重で、実の父母ではなく、

育ててもらったおばあちゃんから、

こう言われたそうです。

「永吉、このたまごはニワトリ一匹犠牲にしたと思って食え」

それだけ、たまごひとつが大切だったんですね。



貧しかった永ちゃんは、こう思ったそうです。

「よし!ビックになってスシを食ってやる!」

本当に、夢を現実にされた、努力家ですよね。

僕が思うに、永ちゃんは幼い頃から、

頭がよかったのだと感じています。

普通の人は、「スシが食べたい!」

これだけなんですよね。

でも永ちゃんは、

手段:ビッグになって
目標:スシを食ってやる!

だから、実現できたのだと感じています。

「ビッグになる!」という闘志を抱き、

目標の「スシ」を食べられるようになったのだと思います。



前説が長くなってしまいましたね。

僕が今回お伝えしたかったことは、

「お金持ちになりたい。キレイな部屋に住みたい。いい生活をしたい」

これらは目標ではないと思うのです。

なぜ、お金持ちになりたいのか?

「目標:幸せな生活をしたいから」

ではないでしょうか。

手段:お金持ちになる
目標:幸せになる

その為には、どんな手段が必要なのか?

手段と目標の間に「行動」が入り、

夢が実現するのだと感じています。

今日の心得
 手段と目標はセットで考える
 手段と目標を間違えない

手段と目標[No.2723]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 9日 (日)

言葉を変える[No.2722]

(日付を調整しています)

イライラしたとき、うまく行かなかったとき、

「えい、くそ!」

つい、言葉にしていませんか。

僕はときどき、言葉にしそうになるので、

意識して「くそ!」という言葉を

「よし!」というように心がけています。



実は、ほんのさ細なコトから始めたのです。

ガラステーブルのガラスに、

足のスネを打ったコトがきっかけです。(笑)

スネって、打つとスゴく痛いですよね。

「うっ!痛い痛い痛い!」

叫んだところで、痛みは取れません。

なので、あえて逆の言葉を言ってみたのです。

「うっ!痛くない痛くない痛くない!」

すると、なんというコトでしょう!

痛みが特急列車のように、

過ぎ去っていくではありませんか!(笑)

人間って、複数のコトを、

同時に考えられないようなんですよね。

痛いでき事があったとき、痛いと思うと、

痛いコトに集中して、痛みがますようです。

でも、痛いでき事があったとき、

「痛くない!」と言葉を発するコトに集中すると、

痛みが和らぐようなのです!



僕は、言霊の力を借りて、言葉に発したコト、

いろいろと現実にし、そのコトをブログに書いてきました。

同じエネルギー、同じ時間を使うくらいなら!

「駄目、無理、できない、不可能」と言うよりも、

「よし!やる!できる!挑戦!」そう言うコトで、

視界が広がり、視野が広がり、人間関係も広がれば、

御縁に恵まれる可能性も高まるものです。

ちょっとした言葉、気遣いで人生がかわるのなら、

素晴らしいとは思いませんか。

試しに、嫌なコトがあったら、

その反対の言葉を言い続けてみてください。

ほら!「めんどくさいな!」ではダメですよ!(笑)

「おもしいろそうだな」ですよ!

今日の心得
 「おまえは駄目なやつだ!」
 自分に10回言ってみてください。
 どんな気分になりますか。

 「おまえはできるやつだ!」
 10回言ってみてください。
 どんな具合でしょう。
 自分で自分を陥れないようにしたいですね。

言葉を変える[No.2722]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 8日 (土)

常に学ぶ心[No.2721]

人間も動物も、いちど覚えてしまうと、

ついつい、分かったフリをする生き物のようです。

猫や猿だって、飛び移るのに失敗するときもあります。

「分かっている!こうすれば飛び移れる!」

でも、滑るコトや、飛び移った先の強度のコト

分かっていないと、失敗するのですよね。



人間も、それと同じように感じます。

僕は、改めて自分を見つめ直したのです。

「健康が大事なのは分かっている! お金が大事なのは分かっている! 片づけたほうがいいのは分かっている! 時間の大切さは分かっている! 人の大切さも分かっている! 現在のままでは駄目なコトは分かっている!」

でも実際には、分かっているフリをして、

ぜんぜん理解していないようですね。

・仕事のコト…給与面のコトだけでしょうか?
・お金のコト…現金だけのコトでしょうか?
・時間のコト…短縮するだけのコトでしょうか?
・将来のコト…夢を語るだけでよいのでしょうか?
・生活のコト…現状維持を続けるコトだけでしょうか?
・物のコト…増やせば良い!減らせば良いだけでしょうか?
・人付き合いのコト…当たり障り無く続けるコトでしょうか?

まだまだ僕は、理解が足りないようですね。

仕事のコトを考えれば、時間面や将来面、

お給料によって生活面が変われば、

物やつき合う人も変わる。

結局は、すべて繋がっているように感じたのです。

お金のコトひとつにしても、

「現金は大事なコトは分かった!」

ではなく、銀行のコト、カードのコト、

ポイント、お店の待遇、カード会社の待遇(保険)、

投資など、沢山出てくると思います。

時間ひとつにしても、

時短するコトだけでなく、ゆとりを持つコトも、

楽しむコトも、学ぶコトも、働くコトも時間です。



僕が思うに、人間は、学ぶ為に、

良い欲を持っていると思います。

何千、何億色ある絵の具のなかから、

ひとつ、赤い絵の具を手にしては、

「赤が派手なコトは分かった!」

よく使わずに、次の絵の具に手を

伸ばしているように感じたのです。

それは、悪い意味ではなく、

「次の色を知りたい!」

そういう欲(好奇心)からくると思うんですよね。

その結果、赤い絵の具のコトをよく知らないままです。



最近、僕が感じたコトですが、

そろそろ、新たな色に目を向けるのはやめて、

いままで触れてきたものを、見直そうと考えているのです。

「過去に触った赤い絵の具…本当に派手な赤なのだろうか?」

「黒と一緒に赤を使うと、品があっていいよね」

赤の絵の具に、派手さだけを感じるのではなく、

気品も感じるようにしたいのです。

どれが、物事の本質かは分かりません。

でも、自分の固定概念ひとつだけよりは、

いろんな答え、いろんな価値観を知り

分かったフリをするのではなく、

常に、学ぶ心を大切にしたいですね。

今日の心得
 ひとつのコトから、
 沢山の物事をみれるような人間になりたい。

 「お金を落とした = 不幸」ではなく、
 「お金を大切にするコトを学んだ = よかった」
 そう思える、心の広い人間になりたいです。

常に学ぶ心[No.2721]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 7日 (金)

時間を大切に[No.2720]

あなたは、やりたいコトは沢山ありますか?

「いつかは良い仕事をしたい! いつかは海外旅行に行きたい! いつかはいい家に車を手に入れたい! いつかは結婚して子どもを授かりたい! いつかは……」

夢や希望、沢山あるのはワクワクしますよね。

でも、いつかいつかでは、

そのいつかは訪れないんですよね。

まるで、いつかいつか詐欺のよう(笑)



例えば、「○○がしたい!」今そう思ったとします。

それが、どうしても今出来ない場合、

「時間的に電話出来ない。お店が空いていない」

などの場合は、仕方がないと思います。

「よし!引っ越ししよう!…あっ不動産屋さんが閉まっているから明日しよう!」

仕方がない部分もあると思いますが、

今すぐにでも出来るコトってありますよね?

「どんな物件がよいか考えておこう! Googleマップで立地を調べておこう! ネットで相場を調べてみよう!」

準備くらいは出来ると思います。

「いつか良い仕事? いつか良い家に良い車?」

それは、具体的にどんな感じですか?



なぜ人は、今出来るコトを直ぐにしないで、

先延ばしにしたがるのだろう?

それは、楽をしたい(したくないから)

ではないでしょうか。

えっ? 時間が無い? 忙しいですか?

テレビを観る時間、ネットする時間

今日一日お風呂に入る時間を削ってでも、

30分、1時間でも時間は作れますよね。

本当に真剣にやる気のある人なら、

ご飯を食べながらでも、お風呂に入りながらでも、

考えるコトくらいはすると思うのです。

「いつか。今度。チャンスが訪れたら」

では、永遠にその日は来ないと思います。



僕が目指しているゴールは、かなり先が長いです。

「福岡から札幌まで走れ!」

と言われたら、誰だって嫌になると思います。

ですので、小さな目標(ゴール)を作って、

楽しみながら走っています。

・まずは、どうしたらリタイヤせずにゴールにたどりつけるか考えよう
・身体を鍛えよう
・疲れない走り方を学ぼう
・持って行く荷物は極限まで軽くしよう
・万が一の備えも考えておこう
・まずは博多から小倉まで歩いてみよう
・山口を目指してみよう
・大阪を目指そう、東京を目指そう

出来るコトから、少しずつ行うコトによって、

気がつけば、ゴールの札幌にたどり着いていると思います。

大切なのは、毎日コツコツ続けるのはもちろん!

「いつか。今度!」

ではなく、今出来る範囲から行動するコトによって、

次第にエンジンはあたたまり、

よいスタートが切れるのだと感じています。



今僕は、いろいろと学んでいます。

感謝する心、断捨離、人間関係(思いやり)

この世の道理、学び身につける方法

最近は、お金のあり方を学んでいます。

次は、時間のありかたを学び、時間を大切にし

自分の行いたいコトを実現させ、

悔いのない人生を目標にしています。

今日の心得
 「○○だから今は出来ない!」
 やりたくない言い訳をするのはそれまでの人
 本気でやりたい人は、どんな些細なコトでも、
 今出来るコトからコツコツと始めている。
 それが、情熱ではないでしょうか。

時間を大切に[No.2720]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 6日 (木)

バカになる[No.2719]

(日付を調整しています)
(長めになっています)

僕は、ここ5年ほど勉強しています。

といいましても、大げさな勉強ではなく、

「暮らしと人間について」

本を読んだり、ブログを読んだり、

ときに、人から直接お話しを聞いたりです。

最初は、幸運になる方法から勉強を始め、

物の断捨離、人間関係の断捨離、

物との向き合いかた、人との向き合いかた、

自分との向き合いかた。

そして最近では、

お金との向き合いかたを学んでいます。



あなたは、いい暮らしがしたいですか?

10人中10人が、ハイ!と答えるのではないでしょうか。

でも、お金持ちになりたいですか?

そう質問すると、意見が分かれそうです。

教育のせいにする訳ではありませんが、

日本が戦争に負けたときの名残が、

現在の教育にも残っているのかもしれません。

「お金なんてなくても○○出来る!」

もちろん、知恵は大切です。

お金を大切にする、無駄遣いしない為に大切なコトです。

でも、その裏側では、

「お金なんてなくても出来るんだ!お金持ちは悪い人だ!」

そういう考えが、日本人には少なかれあると思うのです。

でもおかしいですよね。

そんなにお金が大切だというのなら、

パチンコなどのギャンブルのコトや、

消費者金融やお金のあり方を学校で教えるべきです。



「お金持ちは悪い人だ!」

どこか、そんな先入観を持ちつつ学校を卒業し、

社会人になり、カードローンや借金、

ギャンブルの怖さを知らず、

お金を無駄使いしているようです。

破産が多かったのか、収入証明も必要な時代ですよね。

そして、そういうお金の使い方、

お金を大切にしない人に限って、

「世の中お金じゃない!」

そう言っているように感じます。

なぜ、そういうコトがいえるのでしょう?

それは、自分がお金を持っていないコトを正当化する為に、

「お金なんて無くてもなんとかなるんだ!」

言い訳をしているようにしか聞こえないのです。



冒頭で、いい暮らしがしたいですか?

その質問に、ハイと答える人は多いと思います。

よく考えると、いい暮らしが出来ている時点で、

お金持ちではないでしょうか?

「貧乏 = 善人」でも「お金持ち = 悪人」

ではありませんよね。

人の物を盗むような貧しい人もいれば、

恵まれない人たちに寄付するお金持ちもいるのです。



「そんなコトをいっても、私には才能がないので、お金を稼ぐコトが出来ない!」

「貧乏 = バカ」で「お金持ち = 頭がいい」

なかには、そういう固定概念を

持っている人もいると思います。

でも僕は、学力や才能ではないと感じます。

頭が良い人ほど、リスクを計算し、恐怖に怯え、

物事を避けているように感じます。

そして、リスクや恐怖を恐れないバカこそ!

果敢にいろんなコトにチャレンジしているように感じます。

「バカと天才は……」というやつですね。

そう考えると、みな平等ではないでしょうか?

「頭がいい!学歴がある!特技がある!イケメンである!」

そんなの関係ありません。

大卒でなくても、芸能人にも社長にもなれます。

イケメンでなくても、お笑い芸人になれます。

特技がなくても、自分が好きなコトはあるハズです。

いい暮らしが出来るかどうか?

それは、「どれだけ一生懸命に、ご飯を食べるのを忘れるくらい没頭出来るか!バカになれるか!」

だと感じています。

僕は、もっともっとバカになりたいです。

今日の心得
 どれだけバカになれるか(一生懸命か)
 これがキーワードだと感じています。

バカになる[No.2719]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 5日 (水)

いい人[No.2718]

最近僕は、改めて人間関係を見直すようになりました。

もちろん、好ましくない人とはつき合いませんし、

ネガティブな人ともつき合いたくはないです。

でも、どんなに極悪な人でも、

どんなにネガティブな人でも、

基本は、悪い人はいないと思うのです。

そういう、大きな捉え方をするようになると、

みんながいい人になりますよね。

限りある人生(時間)のなかで、

全員とコミュニケーションを取るには無理があります。

では、どうすればいいのだろう?



僕が出した答えは、

「お互いが為になる人」ではないでしょうか。

いい人なんだけど、常にネガティブな人。

いい人なんだけど、人の話しを聞かない人。

いい人なんだけど、愚痴が多い人。

この際、「いい人フィルター」を外してみると、

「ネガティブな人。話しを聞かない人。愚痴が多い人」

になってしまいますよね。

あなたの為になりそうな人物ですか?

世間の認識はわかりませんが、

恐らくこれが「いい人止まり」ではないでしょうか?



お互いの為とは、何か見返りを求めているのではなく、

共に成長して、「やったね!よかったね!」

ひとつひとつ課題をクリアし、次の目標を持ち、

お互いの意見や考えを素直に出し合い、

メリットやデメリットを議論した上で、

その中道を通っていくコトが、

お互いの為だと、僕は感じています。



相手を蹴落として這い上がったとしても、

必ず調子が悪いときも出てくるものです。

相手を蹴落としていれば、

今度はあなたが、蹴落とされる番なんですよね。

人間、どんなにお金や権力があったとしても、

ひとりで生きていくコトは不可能なのです。

「体調が悪い!金なら出すぞ!誰か医者を呼べ!」

世界一の嫌われものだとしたら、

いくらお金を出しても、相手にしてもらえないでしょうね。

お金や権力だけがあっても、

ひとりでは生きていけないのです。



では、どうしなくてはならないのだろう?

それは、自分ひとりではなく、

仲間やパートナーと

一緒に成長して行くコトだと感じるのです。

「人」という字が支え合っているように、

ひとりで生きていくコトが出来ない人間の道だと、

改めて感じています。

今日の心得
 自分の為だけではなく、お互いの為になり
 支え合って生きていくコトに、
 人として価値が生まれるのだと感じます。

いい人[No.2718]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 4日 (火)

刺激と経験[No.2717]

僕は今、マンネリ化しつつある日常に、

変化を求めています。

ひとコトで伝えるなら、新たな刺激が欲しいのです!

でも、流れに逆らって、無理に変えようとしても、

うまく行かないコトは、過去に経験済みです。

では、どうすれば良いのだろう?



答えがなかなか見つからなかったので、

子どもの頃の記憶を頼りにしました。

小さい頃は、いろんなワクワク感

刺激があったものです。

あの当時と、大人になった現在は

何が変わってしまったのだろう?



僕が思うに、固定概念ではないでしょうか。

小さい頃は、いろんなコトに興味を持ち、

「自分に出来る? 出来ない?」

関係なく、挑戦してみたものです。

でも、大人になるにつれ、

「自分には無理!○○なんて興味がない!」

最初から、否定しているように思えるのです。

これでは、目の前におもしろい出来事があっても、

気がつくわけがありませんよね。



「自分には出来ない!」と思うのではなく、

「どうしたら自分に出来るのか?」解決策を考えてみる。

「○○なんて興味がない!」と思うのではなく、

「どういう世界なんだろう?」考え始めるコトによって、

物事の世界が広がっていくように感じます。

10個の調理器具しか知らない人と、

100個の調理器具を知る人では、

出来る料理の幅も違いますよね。

人生をおいしく頂く為には、

より多くの物事を知り、

上手に解決して行くコトだと思います。

その解決が、いちばんの刺激(若々しさ)だと感じています。

今日の心得
 ○○なんて興味がない!
 ではなく、興味をもってみる!
 いつまでも、チャレンジ精神!大切にしたいです。

刺激と経験[No.2717]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 3日 (月)

無駄な苦労をしない為[No.2716]

今までの僕の人生で、失敗をしたときの理由

「無理をしたとき、欲が出たとき」そのコトを、

数日前、こちらに書かせていただきましたね。

その無理のなかに、もうひとつありましたので、

本日は、そのコトを書かせて頂きますね。



失敗する要素は、沢山あると思いますが、

そのひとつに、「焦り」があります。

期限に追われて焦る、電車に遅れそうで焦る、
人にせかされて焦る、早く済ませて楽しようと焦る、
限定品・タイムセールと聞いて焦る。

他にも、いろいろあると思いますが、

僕は、焦った結果、よいコトはありませんでした。

そもそも、なぜ焦らなくてはならないのでしょう?

夏休みの宿題を、夏休みギリギリにするから、

焦らなくてはならないんですよね。

なら、答えは簡単です。

早めに行動すればよいのです!

朝早めに起きればよいですし、

本当に今!その電車やバスに、

急いで乗る必要性があるのか?

最近僕は、考えるようにしています。

「会社に遅刻しそうだから。そろそろお店の閉店時間だから」

そういう理由であれば、急いで電車に乗る理由はあります。

でも、早めに出かけていれば、これは必要のない行動です。



もし!機会ありましたら、

お休みの日にでも、街中をゆっくりと歩いてみてください。

そして、周りの人たちを見てください。

早歩きでせかせかと急いでいる人
エスカレーターを駆け上がる人
歩きスマホをしている人
歩きタバコ、歩き電話している人
歩きながら食べ物を食べている人
歩きゲーム、歩き化粧をしている人

「忙しい人だなぁ。落ち着きの無い人だなぁ」

感じるコトは、人それぞれだと思いますが、

僕がもっとも感じるコトは、

気品さ、優雅さが無いと感じるのです。

そういう人たちに、多く感じた共通点ですが、

「ボロボロの汚れた靴、汚れたバッグ、ヨレヨレのシャツ、ボサボサの頭、延びっぱなしの無精髭」

とても、優雅な生活をしているとは思えないのです。

靴やバッグを磨いたり、

アイロンをかける時間が無いのでしょう。

髪を整えたり、髭を剃る時間が無いのでしょう。

それはどうしてなのか?

早めに行動していないからなんですよね。

「私は特別で、特別忙しくて睡眠時間が少なくて仕方がないのだ!」

そんなにお忙しい方ですか?

総理大臣や、超大物大スターは、

どうやって、身なりを整えているのでしょうね。(笑)

「スタイリストさんがいるから」?

ベッドで寝ながらは出来ませんよね。



このブログを書いている今、ふと頭をよぎったのですが、

お笑い芸人が、よい例えになりそうです。

「世間では、あるネタが流行っているから!」

それを真似して芸人になったとしても、

売れはしないのです。

時代の先取り。

早めに考えて、早めに行動するコトによって、

世間から認められたのです。

重要な取引会議をするときに、

早めに出てきた人間と、

時間ギリギリや遅れてきた人間

どちらの商談を信用したいですか。



焦って失敗しない為に早めに行動する。
ゆとりを持つ(精神的に楽)為に早めに行動する。
「期限内(早め)にバッチリ終えた!」
自信を身につける為に早めに行動する。
人から信用してもらう為に早めに行動する。
次の段取りを考える為に早めに行動する。
最終的に、苦労しなくて済むから早めに行動する。

成功している人たちを、想像してみてください。

大会社社長、大物スター、プロスポーツ選手

焦っている感じはありますか。

今日の心得
 焦らなくてもいい為に、緊張して不安になり
 自分を恐怖に陥れない為にも、
 物事は、早めに行動しておきたいです。

 焦らない為に!早めに行動するんですよ。
 早めに!と焦っちゃ駄目ですよ。(笑)

無駄な苦労をしない為[No.2716]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 2日 (日)

流れに従う[No.2715]

(日付を調整しています)
(長めになっています)

うまく行く流れと、うまく行かない流れ

僕の人生を、少し振り返ってみました。



僕は小学三年生の頃、父にこう訪ねられました。

「将来なにがしたい?」

電化製品の分解や、乾電池と豆電球にモーターなど

工作が好きだった僕は、こう答えました。

「機械関係の仕事がしたい!」

父は、再び訪ねました。

「機械といってもいっぱいあるぞ!テレビも冷蔵庫も機械だ!」

僕はしばらく考えました。

最強の機械、なんでも出来る機械ってなんだろう?

当時僕は、マイコンを所有していましたので、

最強の機械はマイコンだと思い、こう答えました!

「コンピュータを扱う仕事がしたい!」



小学三年から高校くらいまで、ゲームに夢中でした。

いつしか、「ゲームデザイナーになってやろう!」

そう思っていたのです。

当時僕がイメージしていたゲームデザイナーとは、

自身でゲームを設計し、プログラミングするイメージです。

高校生くらいから、通信講座にて、

「ゲームデザイナー講座」を申し込みました。

そして、当時は数少ない、

コンピュータ専門学校へ行ったのです。

でも、僕の理想とは少し違う学校でした。

その学校で学ぶコトは「情報処理」です。

データーベースの仕組みや、作業の流れの勉強です。

ゲームとは、あまり関係のない分野です。



20歳を過ぎた頃、ゲーム会社への入社を考えていました。

でも、福岡にはそういう会社は殆どなく、

東京が主となっている業界のようです。

そこで、僕は上京を考えたのですが、

母は許しませんでした。

母の反対を押し切って、上京しようとも考えたのですが、

当時はお金もなく、母の体調も悪く、

そんな状況で、安心して東京へ行ける訳もありません。

僕は仕方なく、地元福岡で、

プログラマ募集の求人を探したのです。

「よし!ここに電話してみよう!」

なんと、一発目のそこで、中途採用してくれたのです。

その会社は、データベースを扱う会社でした。

僕は、専門学校時代の頃を思いだし、

スムーズに仕事が出来たのです。

(当時24歳)



そして、その会社に慣れた頃、事件が起きました。

経理の部長や直属の係長など、辞めるというのです。

会社の危機で、お給料が遅れた日もあり、

いろんな人達は、見切りをつけたようです。

そんな状況で、安心して働くコトが出来る訳もなく、

僕も辞めるコトにしたのです。



しばらくして、公務員の友人が、

「アニメーターになりたい!」と突然言いだしました。

代々木アニメーション学院に、体験入学するというのです。

ちょうど、僕は仕事をしてなく、同学院内に、

「ゲームデザイナー科」がありましたので、

友人と同じ日に、僕も体験入学をするコトにしたのです。

「さて、どんなコトをするのだろう!」

ワクワクして授業を体験するのですが、

当時(僕が中学生くらいの頃)イメージしていた、

ゲームデザイナーとは別物だったのです。

もちろん、体験学習だけでは分からない範囲

講師が教えてくれる範囲と、実際の現場とは、

違いもあるコトでしょうが、

大きな違いとしては、分業化でした。



僕が昔遊んだゲームは、今思えば単純です。

限られたキャラが、限られた動きをし、

限られた動作をすれば、ステージクリア!

キャラも色が少なく単調で、音も簡単なメロディです。

ここで例をあげるなら「ドンキーコング」

当時のゲームデザイナーさんは、

自分でゲームの仕組みや音楽を考え、

自分でプログラミングするのが普通だったのです。



それから時は流れ、ゲームに、

ストーリー性が求められ、シナリオライター

ゲーム機の性能、グラフィックの再現力も上がり、

イラストレーターやグラフィッカー

音楽は、CDなどの録音音源が使えるようになり、

有名作曲家や、海外レコーディング

気が付くと、プログラマはプログラミング作業が

主なお仕事になっていたのです。

今から15年ほど前のコトですが、

僕が中学生当時に思っていた、

ゲームデザイナーとは別物で、

実際には、「ゲーム開発企画担当」という状況でした。

横文字でいうなら、ゲームプロデューサーでしょうか。

僕が小さい頃にやりたかった、

ゲームプログラマ(ゲーム設計から開発)

とは、違っていたのです。



すみません。

僕のお話しばかりで、長くなってしまいましたね。

今思い返すと、それで良かったんだと感じています。

ゲームプログラマになるつもりだったけれど、

なぜか情報処理の学校に行き、

データベースを扱うプログラマになって、

それで、よかったと感じるのです。

もし!ゲームプログラミングするつもりで、

上京していたら、どうなっていたでしょう?

当時僕が意識していた、

「ゲームデザイナ = プログラマ」

とは違っていたのです!

おそらく、ゲーム制作企画・営業をしていたと思います。

きっと、「僕が思っていた仕事とは違った!プログラミングしたかったのに!」

そんな風に、愚痴っていたのかもしれません。

そう考えると、

「あのときの流れに従って、よかったんだな」

本当にそう感じています。



今、その第二波が来ているように感じています。

この続きは、また次の機会にでも。

今日の心得
 身の回りの流れ、時代の流れ
 お金や時間の流れ、人との出会いの流れ
 素直に従うと、後になって
 「なるほど!そういう意味があったのか!」
 ありがたく、実感するコトが出来るようです。

流れに従う[No.2715]
 今日も最後までありがとうございます。

僕のもうひとつのブログ
「嬉しいコト@カラフル!」
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

2014年11月 1日 (土)

贈った幸せは還ってくる[No.2714]

(長めになっています)

人生うまく行くときもあれば、

うまく行かないときもありますよね。

そして、出来るコトなら、失敗はしたくないものです。

最近、僕の過去の失敗を、改めて見直したとき、

失敗するときには、ある法則性があるようです。



それは、無理をしたとき、欲が出たときです。

ここで言う欲とは、お金や物欲だけでなく、

「早く仕事を終えて帰りたい! 沢山食べたい! 沢山見たい! 沢山眠りたい!」

なども含みます。

欲しいものを手に入れる為に、

無理にローンなどしていませんか?

早く帰りたい為に、仕事を手を抜いたり、

人に押しつけていませんか?

自分が楽しむ時間が欲しいからと、

人とのコミュニケーションを、疎かにしていませんか?

自分の欲(我)を出したとき、

仮にその場はうまくいっても、

最終的には、その償いをしなくてはならないようです。

仕事を手を抜いたり、人に押しつけた人は、

後日、仕事のやり直しを命じられたり、

今度は、人から仕事を押しつけられる運命にあります。

僕が、このコトに気がつき始めたのは、

ちょうど、10年前の今頃の時期です。



僕が思うに、いくらどんなに、

「私は人のお役に立ちたい! それが使命だ!」

そう感じている人でも、必ず自分の我が出ています。

すでに、「人のお役に立つ行動がしたい!」

という欲が出ていますよね。(笑)

多かれ少なかれ、近かろう遠かろう

人は、自分の欲が出てくるものです。

これは、悪いコトではなく、

生き延びる為の、自己防御機能、

生命維持だと感じています。



うまくいかない方法を触れたところで、

今度は、うまく行っているときはどうでしょう。

特に見返りも求めず、

自分は当然だと思って行った行動こそが、

人様から、より多くの感謝を感じるときがあります。

感謝されるコト。

それはときに、金品をくれる人もいれば、

言葉やお辞儀のときもあります。

人によっては、「金品がいい!」

という人もいるでしょうが、

金品は、いづれ消えて無くなるものです。

でも、感謝された想いや言葉は、

消えるコトはないのです。

頭脳が、その記憶を忘れようとも、

耳や体は、しっかりと覚えているように感じるのです。

感謝の想いや言葉を浴びた、あなたの心や身体は、

やる気というエネルギーを頂くのです。

「私の行動が役にたったんだ! よし!次も頑張ろう!」

意識しなくても、無意識に心臓が動いているように、

あなたの、行動の源になっていると感じるのです。



もし!あなたが、
自分の欲だけで行動しようとするのなら、
僕は断言できます!
最初は、うまく行ったように見えても、
後で、必ず失敗が待っています。

もし!あなたが、
人の為だけに行動しようとするのなら、
ストレスは溜まり、自滅するでしょう。

もし!あなたが、
人の為に動くコトによって、
自分が満たされるのなら、
沢山の応援とヒントを授かるでしょう。



まだ、人生経験が短い僕ですが、

僕が今、お伝えするコトが出来る範囲で、

人生がうまく行く方法を、お伝えするのなら、

人の幸せを、自分の幸せに出来る人だと感じます。

身近に例えるなら、スポーツ観戦でしょうか。

自分が応援するチームや選手。

勝ってくれると、嬉しいですよね。

僕が思うに、人を応援して喜ぶコトは、

本来、誰しもが持っているコトだと思うのです。

自分の学校や部を応援する。○○党を応援する。
地元や地域を応援する。スポーツ選手を応援する。
アイドルを応援する。運動会で子どもを応援する。
著名人を応援する。企業や団体を応援する。
自分の国を応援する。自分の家族や友人を応援する。

どこの国も、当然のように行っているコトです。

著名人や企業、団体を応援するのもいいですが、

もっとも身近な家族や友人、職場仲間を

先に応援してもよいんじゃないかな。

今日の心得
 人の幸せを自分のコトのように応援すれば、
 今度は、応援してもらえる立場になる。

贈った幸せは還ってくる[No.2714]
 今日も最後までありがとうございます。
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/
お暇な方は遊びに来てくださいね。(^^)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

プロフィール

  • 現在モデル事務所に所属
    モデルや、物書きになる為の勉強をしています。
    2ndブログはこちら
    Facebookはこちら


    永良ます子/EiraMasuko ♂
    本名/森山誠美(ともみ)
    生息地/博多(めんたいこ)
    血液型/O
    誕生日/s5035日(啓蟄)
    好きな色/白/黄/オレンジ/緑
    趣味/くぎみー
    癒し系(アロマ/ハーブティー)
    文章を書くこと/読書/断捨離
    不思議と御縁があるもの
    亀/蝶/黄色/ミッキー/3と5と8/ゾロ目/明治/水に関係ある所/天神様/梅/太宰府

    超理系だけど、超文章書いて、
    超未来にする!φ(`・ω・´)
    アナログデバイス
    ZEBRA スラリ0.5/呉竹精昇堂 美文字筆ペン/伊予和紙/土佐和紙
    デジタルデバイス
    iPhone6[au]/F-06E/VAIO S15/X200MA/VAIO L/工人舎PM/ポメラ/EP803AW
    パソコン歴
    SHARP MZという時代から使いCE→PG→SE→講師→コンサルのお仕事をしていました。現在は一応役職らしいです。
    お掃除アイテム
    クイックルワイパー ハンディ/激落ちクロス リビング/マキタ 充電式クリーナ/ペットボトルブラシ/除菌ウエッティー
    Yankee Candle
    タヒチアンティアレフラワー/ガーデンハイドアウェイ/ミッドナイトジャスミン/ガーデンスイートピー/アイランドスパ/セージシトラス/ラブズミーラブズミーノット
    南阿蘇ティーハウス
    ジャスミン/ホッと一息ティータイムブレンド/疲れた体にやさしいブレンド/幸せ黄色のハーブブレンド/店舗・季節限定ブレンド

このブログ成分

1st Twitter

2nd Twitter

無料ブログはココログ