« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の31件の記事

2014年3月31日 (月)

人は人[No.2508]

小学生の頃を思い出してください。

「○○くんも○○のおもちゃ持っているから買って!」

そういうおねだり、した記憶はありませんか?

僕はあります。(笑)

人が持っているのに、自分が持っていないのは、

まるで、仲間はずれのようですよね。

では、その考えをそのまま、

大人になったあなたに持ってきたら、どうなるでしょう?



「○○さんが社長になったから私も社長になる!○○さんが結婚したから私も結婚する!」

もしかしたら、そういう人がいるかもしれませんね。(笑)

目標になるので、それはそれでいいと思います。

でも、「○○さんがリストラされたから私もリストラされる!○○さんが離婚したから私も離婚する!」

そう思いたがる人は、なかなかいませんよね。

自分が良いと思うコトは真似したがるけれど、

悪いと思うコトは真似しない

これは、一体どういうことなのでしょう?



僕が思うに、周りは関係ないのだと思います。

自分が素直に、良いと思えば行えばいいですし、

悪いと思うのなら、しなければいいのです。

例えそれが「オリンピック選手になる!大スターになってやる!」

という夢で、周りから批判されようとも、

全く関係ないと感じています。



数十年後、「あぁ…あのとき挑戦しておけばよかった」

後悔するコトまで、他人の真似はしたくないですよね?

人は人!自分は自分!

素直に生きるコトが、

いつまでも若々しく、元気の源なんじゃないかな。

今日の心得
 人と自分を比べない
 自分は、他人ではありません
 現在の自分と、将来の自分を比べて、
 今の自分に足りないところを補えば、
 将来、理想の自分に出逢えるハズだから。

人は人[No.2508]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月30日 (日)

アウトプット[No.2507]

(日付を調整しています)

自分のコトだと思わず、他人のコトだと思ってください。

仕事中に、ツイッターやメールをする人

「もっと真面目に仕事をするべきだ!」

僕は、一瞬そう思ったのですが、

使い方次第なんじゃないかな?

そう感じました。



なぜ、ツイッターやLINEが流行ったのでしょう?

僕が思うに、みんな、自分の意見を聞いてほしい!

分かってほしい!存在を認めてほしい!

そう思っているような気がします。

仕事の合間に、ツイッターやLINEは、

好ましく思えないかもしれないけれど、

そこで人と繋がり、

安心感や、ストレス発散出来ているのなら、

イライラせずに、仕事をするコトが出来ますよね。

もちろん、仕事の状況や、場面に応じて、

控えるべきところでは、やるべきではありませんが、

業務に支障が起きない程度であれば、

行ってもいいように感じます。

前提として、仕事が遅れずに

行えているコトが条件だと思いますが、

タバコを吸わない人達は、一服するゆとりがないのです。



ツイッターや、LINE、Facebookだけでなく、

お客さんや上司、家族やお友達に言えないコト

沢山アウトプットすれば、スッキリもしますし、

情報を出した分、脳がクリアされ、

新しい情報を欲しがるのです。

いつも同じ課題ばかり抱えていても、

楽しくありませんよね。

人に話したり、書いてみるコトで、

新たな発見や、解決策が見つかったりしますので、

十分悩んで考えたのなら、

今度は、アウトプットする方に

注力してみてもいいんじゃないかな。

今日の心得
 悩みも課題も、
 頭に留めておくだけでは解決しにくいです。
 頭の上に置いたサングラスは、
 視界には入りませんからね。

アウトプット[No.2507]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月29日 (土)

変な拘り[No.2506]

最近僕は、変な拘りを持たなくなりました。

もっと正確にお伝えするなら、

本末転倒な拘りを持たないというコトです。

例えば、「○○を快適にする為に○○が欲しい!」

そんなとき、機能やデザインも目に入りますが、

なにより、価格を気にしてしまいますよね。

すっごく安いからと、その商品を調べてみると、

操作に手間がかかる物であったり

快適にする目的で買い物をしたいのに、安いからと、

手間のかかる操作だったら、本末転倒ですよね?(笑)



よく、安物買いの銭失いと言われる人達がいますが、

本来の目的「快適さ」や「必要な機能」に拘ったのではなく、

「安さ」に拘った結果だと感じています。

別に、買い物だけに限ったコトではなく、

物事の本質をよく考えて、

行動出来る人になりたいですね。

今日の心得
 その拘り、本当に必要なのか?
 改めて見つめ直し、柔軟な発想が出来る
 知恵を身につけたいです。

変な拘り[No.2506]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月28日 (金)

あらゆる目線で[No.2505]

(日付を調整しています)

家電量販店にて、万引き防止の為に、

商品に防犯タグや、警報アラーム

フックに吊られた商品すら、透明のワイヤーで結ばれ

商品の仕様(裏面)が見れなくて、不自由したコトがあります。

店員さんを呼んで、透明のワイヤーをカットしてもらえば、

裏面の仕様を見るコトができますが、

そんなときに限って、店員さんはいません…

「防犯対策する意識も分かるけど、買いたいお客さん、仕様を知りたいお客さんが見れない不親切な防犯…」

お店側の肩を持ったとして、

万引き防止の為に、防犯カメラや防犯タグ、

常時店員の目を光らせるわけにもいかないので、

ワイヤーで止める気持ちも分からなくはないけど、

これでは、「お客様を泥棒扱いだよね」



今まで、ずっとそう思っていました。

「お店側の気持ちも分かるけれど、お客様の目線になってみてよ!」と…

数日前、ツイッターで知り合った方にお会いし、

「なるほど!」という意見を聞かされました。

それは、「海外から来る人達が、平気で持ち帰るらしい」と…

もちろん、全ての海外の人達に当てはまるコトではありませんが、

僕が見落としていた点は、

「日本の店員さんの立場」と「日本国内のお客さん」

までしか、考えていなかったコトですね。

日本では当然のマナーも、海外では違います。

また、日本人が海外に行ったとしても、

同じように、海外の人から「日本人はマナーが悪い」

と言われているのかもしれません

今日の心得
 日本にいると、日本が当たり前に感じますが、
 あらゆる目線で、
 物事を考えられる人間になりたいですね。

あらゆる目線で[No.2505]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月27日 (木)

マイナスは駄目[No.2504]

(日付を調整しています)

僕は昔、貯金ではなく、借金がありました。

「お金がない!どうしよう?…お金を借りる…」

最初は、借りるコトに恐怖さえ感じたものですが、

慣れてしまうと、麻痺してしまうんですよね。

「借りて当然!借りれて当然!」

そう思うものですから、借金も当然になり、

どんどん膨れ上がって行きます。

そして、お金がマイナスになると、

気持ちまでマイナスになるようです。



現在の僕は、全て完済し、マイナスではなく、

少ないながら、貯蓄があります。

僅かなプラスでも、マイナスではありません

そして、お金にも苦労しなくなったせいか、

日常を、楽しく過ごさせて頂いています。

毎日こうして、ブログを書くコトが出来るのも

マイナスではないお陰だと感じています。

ですので、どんなに大変でも、

どんなに気軽にお金を借りるコトが出来ても、

マイナスの状態にならないと、肝に銘じています。

今日の心得
 目先の幸せ(一時)の為に、お金を借りたりしない
 一度自分をマイナスの環境におくと、
 慣れてしまうからです。
 そんな慣れ、欲しくありませんよね。

マイナスは駄目[No.2504]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月26日 (水)

固定概念[No.2503]

(日付を調整しています)

最近、音楽をよく聴くようになりました。

「最新のオーディオ機器を買ったの?」

と思われるかもしれませんが違います。(笑)



チープ(失礼)なラジカセで聴いているのです。

「ラジカセなんて不便で音が悪い!」

そう思われる方も、いらっしゃるかもしれませんね。

確かに、ディスクやカセットの出し入れの不便

音は、5千円ほどのCDラジカセなので、

価格なりの音質です。

でも、iPodやiPhoneが最強なのか?

と思うと、そうでもないみたいですね。

iPhoneで音楽を聴こうとすると、

「外部スピーカオン、iPhoneのロック画面解除、ミュージックをタップ、曲を探して再生」

と、いくつかの工程が必要ですが、

ラジカセの場合は、

「電源オン、再生ボタン」これだけです。

簡単ですよね。(笑)



音楽を聴くコトだけに、限ったわけではありませんが、

「○○のほうが便利!」

そう思っている固定概念

改めて見つめ直すと、不便な要素もあったり

以外な発見?もあるようですね。

今日の心得
 固定概念を持ち続けるのではなく、
 幅広い目線で、物事をみたいです。

固定概念[No.2503]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月25日 (火)

楽しむコト[No.2502]

(日付を調整しています)

ツイッターで知り合った地元の方と

お食事会をしました。

とても幅広く、深い知識の持ち主でありながらも、

お金儲けではなく、楽しむコトを前提にされた、

とても、人間性のある方だと感じました。



僕の考え方としても、お金よりも、

楽しむコトを前提にしています。

自分が楽しいからこそ、相手やお客さんに対して、

誠意をもって対応できる!

その結果、対価が頂けたら嬉しいですよね。

お金儲けするコトは、悪いコトではありませんが、

自分が楽しんで行えば、周りも楽しく付いてきてくれる!

そして、支えられ、やがて大きくなるのだと感じています。

そんな、人間性を大切にしたいですね。

今日の心得
 楽しいから続けられる!続けられるから、
 みんな付いてきてくれる!
 そうして、みんなで成長したいです。

楽しむコト[No.2502]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月24日 (月)

僕に出来るコト[No.2501]

今日、ふと感じたコトです。

僕は、仕事にも、お金にも、住む家も、

食べる物にも困っていません。

良い家族や、仲間に恵まれ、

みなさまに守って頂いています。

なにか、ご恩返しが必要ですよね。



「僕に何が出来るのだろう?僕に出来るコトはなんだろう?」

改めて考えたとき、

人に、元気になってもらうコトだと感じました。

「元気がない、やる気がでない、夢がない」

工夫次第では、幸せになれるのです!

僕が本日、使命のように感じコトは、

人に文章を読んでもらって、元気になってもらうコト

それが、僕がこの世で出来る、ご恩返しなのかもしれません

今日の心得
 貰うばかりではなく、
 しっかりと、ご恩返ししたいです。

僕に出来るコト[No.2501]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月23日 (日)

絶対を捨てる[No.2500]

おかげさまで本日、2500回目のブログとなりました。

ブログを書き始めて、そろそろ6年

なぜ続けてこれたのか?

本日は、そのコトを含めて、書かせて頂きますね。



「自分は絶対に○○になるんだ!一位になるんだ!」

目標があるコトは、素晴らしいと思います。

活力源であり、楽しいですよね。

でも、完璧を求めるばかりに、

少し失敗をしてしまったら、どうしますか?

例えば「小学校6年間、無遅刻、無欠席を目指す!」

そういう目標があったとして、

風邪をひいてしまい、一日休むコトになってしまい、

無欠席の目標は、叶わなくなってしまいました。

「無欠席に意味があるんだよ!一日休んだら、二日も三日休むも一緒!」

投げやりになって、休みグセが付いてしまうかもしれません



僕が思うに、二日も三日も一緒と思える頭があるのなら、

一日休んだコトくらい、気にしなくてもいいと思うのです。

目標の転換をして、「6年間一日だけ休もう!」としても、

「無遅刻」の目標は残っているのです!



僕も生身の人間ですから、気分が乗らなかったり、

疲れていて、頭が働かなかったり、忙しかったりして、

その日にブログを書けなかった日も多々あります。

でも、その日に書くコトに拘らず、

ブログの日付を調整して、「○日分」として書いています。

そういうゆとり…というか、自由を自分に与えていたので、

今まで6年間、続けてこれたのだと感じています。

小学校でいえば、そろそろ卒業ですね。

「絶対に○○する!」

そういう目標も大切ですが、

頑固になったり、融通が効かないように縛るのではなく、

臨機応変な対応が出来てこそ、

続けるコトが出来るのだと感じています。

今日の心得
 プロの長距離ランナーでも、
 最初から最後まで、ずっと一位で走りぬくのは
 並大抵のコトではないと思います。
 ペース配分や、自分の体調を考えてこそ
 本当のプロスポーツ選手だと感じています。

絶対を捨てる[No.2500]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月22日 (土)

事情か言い訳か[No.2499]

あなたが、友人と待ち合わせしているとします。

バスや電車が遅れ、待ち合わせの時間に遅れました。

待っている友人に、なんと伝えますか?



僕は、仮にどんな事情であったとしても、

まず最初に伝えるコトは、

「遅れてごめんなさい」です。

その後、事情を説明します。

どんな事情があったにせよ、

相手を待たせてしまったのは事実です。

最初に謝るのが、礼儀だと感じています。



人によっては、先に事情を説明する人がいますよね。

「電車が遅れたので遅刻した!」

待っている方からすると、

「謝るのが先じゃないの?早めに家を出ればいいんじゃいの?」

と、怒らせてしまう可能性が高いですよね。

どんな事情があろうとも、

まず最初に謝るコトが、

相手を想いやるコトだと感じています。

先に事情を説明するのは、自分本位のように感じます。

今日の心得
 自分が言いたいコトは一旦置き、
 まず最初に、相手を想いやるコトによって
 末永く、コミュニケーションできるんじゃないかな。

事情か言い訳か[No.2499]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月21日 (金)

始める第一歩[No.2498]

(日付を調整しています)

あなたは日々、どんなコトを考えていますか?

明日のコト、未来のコト、

家族に友人のコト、仕事に欲しい物のコト

頭で考えているウチは、具体化出来ないんですよね。

頭のなかだけで、「よし!来週する!」と決めたとしても、

つい、忘れてしまうコトもあります。



僕が具体化する方法は、

些細なコトでも、まずは書き始めるコトです。

スケジュール帳、メモ、日記、ブログでも、

思ったコトを書き始めるのです。

僕のオススメは、パソコン入力ではなく、

手書きするコトです。

長年パソコンを扱っている僕でも、

パソコンで文章を書いていると、

イマイチ、実感が湧いてこないようです。

例えば、嬉しい文章をタイプするのと

悲しい文章をタイプするのでは、

あまり、差を感じられないのです。



でも、手書きとなると、悲しい文章であれば、

思うように字が書けなかったり、

悔しい時は、力が入ったりするものです。

自分が思っている感情を、頭のなかで一旦言葉に置き換え、

目で紙を見て、意識して手を動かして字を書きます。

その書いた字を、再び目が認識し、再び頭脳へ送られるのです。

もちろん!パソコンでも、それに近い認識は出来ますが、

一定のタイプ、一定の書体、

そして、自分の字ではありません

パソコンの字は、感情が見えないのです。

ですので、なにか、絶対に実現させたい目標があるのなら、

手書きし続けるコトをオススメします。

ちなみに僕は、このブログ以外にも、

手書きの日記、毎日の行動予定表も手書きしています。

今日の心得
 思うだけでなく書く!
 書き始めるコトが、第一歩だと感じています。

始める第一歩[No.2498]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月20日 (木)

嫌いな人[No.2497]

(日付を調整しています)

「あの人苦手だなぁ。嫌いだなぁ。関わりたくないなぁ」

そう感じている人はいますか?

職場、知り合い、ネットで知り合った人など、

「この人はクセがあるなぁ」

そう感じたコトは、きっとあると思います。

もちろん、僕も日常で感じるコトあるのですが、

最近は、こういう考え方をするようにしています。



「それを、悪いクセと思うか、個性と思うかは自分次第!」

どんなに素晴らしい人でも、

どんなにいろんなコトが出来る人でも、

完全、完璧な人はいないのです。

「口は悪いけれど、照れ屋で心は優しいかもしれない。気にしていることポンポン言う失礼なヤツだけど、素直で正直な人間かもしれない。ちゃらんぽらんに見える人だけど、大らかで心の大きな人かもしれない。喧嘩っ早いけど、愛のムチなのかもしれない」

僕にも悪いクセがあって、

きっとあなたにも、なにかしらクセがあると思います。

「この人とは合う、合わない」

はあると思いますが、

クセがあるもの同士、仲良くしてもいいんじゃないかな。

今日の心得
 相手の悪いところに目をやるのではなく、
 相手の良いところを見守りたいですね。

嫌いな人[No.2497]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月19日 (水)

恵まれて[No.2496]

あなたは今、食べたいものはありますか?

「お寿司にステーキ、うなぎに中華料理、麺類に揚げ物…」

実に健康的で、人間らしくて良いと思います!



最近僕は、食欲がないわけではありませんが、

「あれが食べたい!これが食べたい!」

そう、思わなくなってきているんですよね。

特に僕は、食べ物には拘りはなく、

食べれない人達のコトを思うと、

「食べれるだけでありがたい!」

そう感じているので、お寿司といっても、

スーパーで売っているものでも満足しますし、

「どこのお店の○○じゃなきゃ駄目だ!」

そういう拘りはありません

そういう意味では、贅沢ではありませんが、

「中華が食べたい!イタリアンが食べたい!」

と思ったとしても、近所のスーパーやコンビニで、

簡単に手に入る世の中なんですよね。



「○○が食べたい!」と思わない僕は、

食べ物に不自由していないので、

とても、恵まれているのだと思います。

食べ物に困っている人達は、

きっと、「あれが食べたい!これが食べたい!」

そう思っているコトだと思います。

食べ物があるコトに感謝をしながら、

今後の生き方を考えています。

今日の心得
 食べ物があるコトに感謝し、
 「よし!ビックになって海外で食事をするぞ!」
 そういう目標も持ちたいですね。

恵まれて[No.2496]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月18日 (火)

運が良くなる方法[No.2495]

(日付を調整しています)

僕の短い人生経験でのお話しですが、

運が良くなる方法は、逆らわないコトだと感じています。



まず最初に、見返りを求めず、感謝する心が大切です。

そして、どんなに大変であろうとも、

そこから逃げ出さないコトが、

幸運になる方法だと感じています。

細かい詳細は書きませんが、

普通の人が経験しないようなコトを、

沢山したと思っています。

「幼い頃に親の離婚、バイトしながらの学校、イジメ、左半身不随、借金、地震被害による避難生活など」

一時は、自殺まで考え、

追い込まれた時期もありましたが、

「どうせ死ぬんだったら、自分は既に死んだものと考えれば、怖いものはないよね」

目の前の不幸と思えるコトを、

全部受け入れるコトにしたのです。



すると、まず最初に、肩の荷が少し軽くなりました。

身体が軽くなると、動きやすくなるんですよね。

些細なコトから行動を始めてみると、

大きな問題と悩んでいたコトも、

「なんだ!こんなに簡単に解決出来るんだ!」

と、すべての問題は、解決していました。

頭を抱え込むような悩みは消え

今度は、いろんな希望が見え始めたのです。

人によっては、

「希望がなかなか実現出来ない = 問題」

そう考えている人もいるかもしれませんが、

僕は、希望とは、行動力であり

行動している時間は、楽しめる時間でもあり

学ぶ時間だと感じています。

「希望があるから動ける!楽しいから学べる!学んでいるから成長する!」

その、楽しむべきの行動過程で、

「希望がなかなか叶わない、自分はついてない」

そう思っていては、前に進まないのです。



僕の経験ですが、運が良くなる方法は、

「感謝する!現実を受け入れる!行動する!楽しむ!」

だと実感しています。

嘘だと思うのなら、実行してみてください。

必ず、変化が訪れるハズです。

今日の心得
 どんなに辛くても、不幸の主人公を演じたりしない
 ギャラは出ませんよ!(笑)
 どうせ演じるなら、幸せの主人公を演じましょう
 きっと、沢山の恩恵を授かるハズです。

運が良くなる方法[No.2495]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月17日 (月)

一点だけを見ると[No.2494]

(日付を調整しています)

自分にとって、都合が悪い出来事に遭ったとき

「なんて自分はツイてないんだ!最悪だ…」

そう思うとき、ありますか?



僕は、例え一瞬そう思うコトがあったとしても、

直ぐに気持ちを切り替えています。

例えば、サイフを落としたのなら、

「最悪だ!ツイてない!」

と思うのではなく、

サイフを落としたコトによって、命を落とさなかった。

そう、考えるようにしています。

もしかすると、自分がサイフを持っていたコトによって、

強盗殺人に遭い、命を落としているかもしれません

そう思うと、いくらお金が入っていたとしても、

命よりは、サイフを落とした方がいいですよね。

そういう目線や考え方を

大切にして生きたいと考えています。

今日の心得
 一点だけを見るのではなく、
 あらゆる目線で物事を見て、
 上手に判断出来る人間になりたいですね。

一点だけを見ると[No.2494]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月16日 (日)

愛着[No.2493]

(日付を調整しています)

最近、ツイッターで知り合いになった方と

昔のパソコンの話題で盛り上がったので、

「お店に置いてあるといいな」と

3/16日、離れのハードオフへ行きました。

すると、僕が知るかぎり、

今まで何年も、目にすることがなかったのに、

25年は前であろう、僕が小・中・高と触ったパソコン

MSXが置いてあるじゃないですか!

どうしようか、すっごく迷った末



01
買ってしまいました。(笑)
(1万5千円ほどです)

最初は「(※)エミュレータがあるからいらないかな」
(※)現在のパソコンで、昔のパソコンを真似するコト

とも思ったのですが、

最近、再びカセットテープで音楽を聴くようになって、

物理的にハードウェア(本体)がある感覚じゃないと駄目だよね。

そう思ったので、試しに買ってみたのです。

早速持ち帰り、電源を入れると、

エミュレータでは味わえなかった、

なんとも言えない雰囲気というか、懐かしさを感じ

どんなに最新の高価なパソコンよりも、

嬉しくて仕方がないのです!(笑)

やはり、一度自分が触ったコトのあるものって、

愛着があるものですね。

そういう意味でも、ものを大切にしたいですね。

今日の心得
 一度は手放したけれど、再び手にするコトに…
 きっと、なにか深い縁があるのかもしれないですね。

愛着[No.2493]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月15日 (土)

動き始めるコト[No.2492]

新しい物事を始めようとするとき、

どう動いたらいいのか?

分からないときって、ありませんか?



今まさに僕が、その状態なのですが、

最近、少しづつ見えてきました。

今まで、経験したコトがない仕事を目指しながらも、

どうすればいいのか?

具体的にイメージを掴むコトが出来ませんでした。

それはなぜか?

具体的に考えはしても、

具体的に動いていなかったから!

正確にお伝えすると、

まだ、動いてはいないのですが、

「いつに○○を考えて、いつに□□をする!」

と、具体的な日程を決めだしたのです。

すると、「あっ!あれも必要で!これも考えなくてはならないな」

と、次々と見えてきたのです。



例えるなら、「旅行に行く」という目標では、

具体的ではありませんよね。

「夏に、山へキャンプに行く」と具体的に決めれば、

「テントが必要で、バーベキューセットに、クーラーに…」

と、準備しなくてはならない物が、次第に見えてきますよね。

今まさに僕は、そんな心境なのです。

今日の心得
 どうすればいいか分からないとき
 まず、動き始めるコトによって、具体化し、
 見えないコトが、見え始めるのかもしれないですね。

動き始めるコト[No.2492]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月14日 (金)

失敗したとき[No.2491]

あなたは、何か失敗したとき、どうしていますか?

「仕事に失敗した、起きれなくて失敗した、遅れて失敗した…」

僕は、いくつも、何回も経験したコトがあります。

「しまった!失敗した!」

そう思ったとき!僕は、次の対処方法を考えています。

アラーム1回で起きれなければ、何回もする

失敗して困る仕事なら、練習をするなど

次の対処方法を考えています。

うっかり忘れるなら、直ぐにメモする

メモが出来ない出先などでは、自分へメールするなど

いくつも、手段を考えるのです。



道に迷ったとき

地図とコンパスがあると、心強いですよね。

僕は、失敗もそれに似ていると思います。

失敗しそうになって、戸惑ったとき

解決方法を、いくつか持っていると

対処しやすいですよね。

ひとつの事柄に頼るのではなく、

臨機応変に、柔軟な対応が出来るよう、

選択肢を用意しておくゆとりがあると、

焦ったり、迷ったりせず、

未来へ向かえるのかもしれないですね。

今日の心得
 失敗したとき、悔やむのではなく、
 なぜ失敗したのか?次はこうしよう!
 と、対策を考え、積み重ねによって、
 人は、成長して行くのかもしれないですね。
 失敗は成功のもと!

失敗したとき[No.2491]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月13日 (木)

心の休養[No.2490]

「あの人は真面目だったのに、礼儀正しかったのに、一生懸命だったのに…」

最初はちゃんとしていたけれど、

途中で投げ出してしまった人、いますよね。

テレビのニュースなんかで、

「普段は真面目な人だったのに、あんなコトをするなんて…」

まるで、何かに取り憑かれたように

性格が変わってしまったのです。

なぜ?そうなったのか?

みなさんも、概ね検討がつくかと思います。

きっと「我慢していた」のです。



もちろん、真面目も、礼儀も、一生懸命も大切ですが、

ずっとその調子では、疲れてしまいますよね。

家庭環境や、職場柄など、

息抜きできる場が無い人もいるのかもしれません

でも、不平・不満をいったところで、

解決する問題でもないですよね。

僕が、今まで行った経験ですが、

そんなとき僕は、お休みの日、

朝早くから出かけるのです。

特に、目的地なんてありません

あっちぶらぶら、こっちぶらぶら

ウィンドウショッピングしてみたり、

喫茶店に入ったり、公園でボーっとしたり

書店に寄ってみたり、

出来るだけ、普段とは違うところに向かうのです。

すると、新しい発見が見つかるのです。

その発見こそが、落ち着く場であったり、

新たな趣味であったり、夢や希望であったり

何かしら、出会いがあります。

お休みの日、自宅で休養するのも大切ですが、

心の休養をする意味でも、朝から出かけ

何かに出会ってみるのも、いいんじゃないかな。

今日の心得
 体の休養だけでなく、
 心の休養も大切です。

心の休養[No.2490]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月12日 (水)

逃げるのではなく[No.2489]

人間は、いつの間にか勝手に

「○○じゃないといけない!」

そう、思い込んでしまうようですね。

「人に親切にしないといけない!キレイにしないといけない!仕事を完璧にこなさなくてはいけない!」

確かに、正しい考えだとは思いますが、

ある意味、間違った考えだと、僕は感じます。



「人に親切にしないといけない!」

僕が思うに、押し付けにも感じるのです。

例えば、営業に来た人に、「お茶ですどうぞ」

確かに、親切心をもって出したのかもしれません

でも、本当の親切心とは、

「あちこち営業にまわって、お茶は沢山飲んでいるだろうから、別のものをお出ししよう」

相手のコトを、想いやるコトだと思うのです。



「キレイにしないといけない!」

確かに、キレイな環境の方がいいです。

でも、キレイにしなくてはならない

という考えが前提にあるのは、

普段はキレイではない、というコトになりますよね。

キレイにしなくては!ではなく、

散らからないようにしなくては!だと思うのです。



「仕事を完璧にする!」

いいですよね、職人魂ってやつです。

でも、完璧に拘るあまり、必要以上に時間がかかったり、

お客さんが求めている以上に、完璧に出来たとしても、

そのお客さんが、早さを求めていたのなら、

価値は、無くなってしまうのです。

ですので僕は、最初に質問します。

「お急ぎですか?お時間頂けますか?」

急ぎの場合であれば、必要最低限で数時間で完了します。

お時間いただければ、数日で、ここも完璧に仕上げます。

僕が思うに、完璧な仕事とは、

自分が思っている拘りで行う仕事ではなく、

お客様のニーズに答え、喜んで頂けるコトだと思っています。



なぜ?「○○じゃないといけない!」

人は固定概念を持つのか、

きっと、その方が楽で、何も考えなくていいからだと思います。

ある意味、逃げているのだと思います。

勝手に固定概念を抱き、楽するのではなく、

その場や状況に応じた対応こそが、

いちばんベストな選択だと感じています。

今日の心得
 勝手な思い込み、固定概念を捨て
 臨機応変に、柔軟な対応が出来る人間になりたいです。

逃げるのではなく[No.2489]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月11日 (火)

当たり前を見直す[No.2488]

(日付を調整しています)

最近、当たり前を見直すようにしています。

当たり前の生活に、より感謝をしたり、

知らずに、日常化している物事の見直しです。



例えば、もう自分に必要ない情報

メールマガジンの購読解除や、

しばらく使っていない物の処分などです。

不要な物や、不要な行動を減らしています。

物を置くスペースにも限りありますし、

時間にも限りあるのです。

一日わずか10分の無駄な時間が、一月で300分

この300分を有効に使いたいですよね。

大切な人と一緒に過ごしたり、

自分の趣味の時間で楽しく使ったり

そうするコトによって、ストレスも発散出来

楽しい未来になるのかもしれないですね。

今日の心得
 目に見える無駄を省くだけでなく、
 内面的な無駄を省き、ストレスなく
 気持よく生きてゆきたいですね。

当たり前を見直す[No.2488]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月10日 (月)

自分に出来るコト[No.2487]

(日付を調整しています)

ふと感じたコトですが、

「人に、何をしたら一番喜ばれるのだろう?」

そう考え始めたとき、

まず、自分は何をされると嬉しいのか?考えました。



僕が最も嬉しいコト

それは、僕には出来ないコトを、

相手にしてもらったときです。

僕は特に、これといって欲しいものはないのですが、

数日前、友人からプレゼントでイラストを頂いたとき

本当に嬉しかったですね。

わざわざ手描きしてくれたのもありますが、

僕は、絵が描けないのもあると思います。

僕に出来ないコトだからこそ、より嬉しかったのです。

そのコトを思い出していると、

人間、得意分野、不得意分野とありますが、

それを補って行く上で、絆が深まったり、

分かち合っていけるのかもしれないですね。

今日の心得
 「自分は○○が出来ないから」
 相手も、完璧ではありません
 自分に出来るコトを、精一杯行うコトによって
 相手から必要とされるのかもしれないですね。

自分に出来るコト[No.2487]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 9日 (日)

LEDよりも明るく[No.2486]

(日付を調整しています)

蛍光管のデスクライトから、

LEDデスクライトに交換したとき

LEDは紫外線を殆ど出さないので、

机が変色しないコト

目が疲れないコトにも喜んでいたのは約4年前

当時、LED室内照明(シーリングライト)は、

3~4万円していたので、なかなか手が出せませんでした。

手持ちの蛍光灯ライトが、まだ使えるからです。



最近は、LED照明の価格も随分下がり

リモコン・調光・調色・12畳用でも、

1万5千円ほどでしたので、思い切って買うコトにしたのです。

そして本日、LED照明が到着致しました。

素直な感想は、目が疲れにくいせいか、

目のピントが良く合うのです!

まだ、LED照明と、

目のピントが良く合った状態になれていないせいか、

部屋のあちこちを集中して見ています。(笑)

ジーっと一点を見つめていると、

余計なコトが考えられないみたいですね。

「あっ!なるほど!もしかすると人生もそうなのかもしれない!」

あちこちキョロキョロ見ていたら、

なかなか目的地につけなくなってしまう。

一度決めた一点に集中し、余計なコトを考えず行動すれば、

LEDよりも明るい未来が待っているのかもしれないですね。

今日の心得
 キョロキョロせずに、目標をシッカリと定める
 余計なコトは考えず、集中するコトによって
 手にできる未来は明るいのかもしれませんね。

LEDよりも明るく[No.2486]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 8日 (土)

手に入れたいとき[No.2485]

(日付を調整しています)

人は、いろんな欲を持っていますよね。

「食欲、睡眠欲、性欲、物欲」など

何かを取り入れよう、手に入れようと必至になります。



まだ、人生経験が未熟な僕ですが、

最近、どうすれば手に入りやすくなるか、

少しづつ感じるようになってきました。

何かを手に入れたいとき、まずは自分から手放すコト!

例えば、快適な部屋を手に入れたければ、

不要な物は手放さなくてはなりませんし、

良い仲間に恵まれたいのであれば、

そうではない人達との縁を断たなくてはなりません

では、お金が欲しいときには、

散財すればいいのでしょうか?



僕が思うに、自分の為にお金を使う(手放した)としても、

その変わりに、自分の為に物を手に入れていますよね。

結局は、お金と物の交換でしかありません

お金を手放したようで、物を手に入れているので、

差し引きゼロだと思うのです。

「では、どうすればお金は溜まるのだろう?」



僕の答えは、人の為にお金や時間を使うコト

だと感じました。

そこで見返りを求めてしまうと、

単なる物々交換になりかねませんので、

「見返りを求めず、相手の為にお金や時間を使う」

そうするコトによって、

後々、大きなものが手に入っているコトを実感しています。

自分に自由が欲しければ、相手に自由をあげる

自分が安心したければ、相手に安心を与える

「人は鏡」とは、そういうコトなのかもしれないですね。

今日の心得
 「○○を手に入れたい!取り入れたい!」
 そう思うのなら、一旦欲を捨て、
 自分が与えるコトによって、
 授かるのかもしれないですね。

手に入れたいとき[No.2485]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 7日 (金)

警戒心[No.2484]

巧妙な手口の振込詐欺や、無差別殺人など

物騒な世の中になっているようですね。

そのせいあってか、防犯カメラや警備員の導入など

世間全体的に、警戒態勢のような気がします。



僕は「警戒しすぎるくらいの方が、身を守る為には必要だよね」

一瞬そう思ったのですが、警戒しすぎるのも問題があるようです。

警戒しすぎると、

ビクビクと怯えたような状態になります。

思うように身動き出来ず、ストレスになったり、

家庭内で八つ当たりも出てしまうかもしれません

それに、身固まってしまい、動きづらい

動きたくない、ひきこもりにもなりかねませんよね。

身を守る為の警戒は必要ですが、

度が過ぎると、自身の首を絞めかねません

いつも気を引き締めていたら、いつか切れてしまう。

そうならない為にも、

気を引き締めるとき、緩めるとき、

バランスを大切にしたいですよね。

今日の心得
 警戒しすぎも考えもの
 ときには気を緩める時間も大切にし
 メリハリつけて、楽しい人生にしたいですね。

警戒心[No.2484]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 6日 (木)

彩り[No.2483]

(日付を調整しています)

昨日の出来事です。

100円ショップのレジにて、お金を渡すと

「せ…え…ん…お…ずか…ます…」

店員さんの声が、うまく聞き取れなかったので、

よく聞こうとすると、その店員さんは、

ノドの病気のせいか、

うまく喋るコトが出来ないようです。

「うまく喋れなくても、こうして一生懸命に働いている人がいるんだから、僕も頑張らなくてはいけないな!」

そう、心動かされたとき、

目の前に看板がありました。

1
「心を動かされるコトやモノに出会うとき、生活というものは、彩りあるものへと変化していきます」 (C) セリア

まさに、そのときの僕の心境でしたので、

思わず撮影してしまいました。



生活を変えたいのであったら、

心動かされるコトやモノに出会うコトによって、

変化し、彩りあるカラフルに、

楽しく変化していくのかもしれないですね。

このブログのタイトルには、

そういう意味も込められています。

「楽しいコト@カラフル!」

今日の心得
 生活や環境を変えたければ、
 自分が動き、いろんなコトやモノに出会う!

彩り[No.2483]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 5日 (水)

気にする?[No.2482]

あなたは、細かいコトを気にする人ですか?

僕は、物事によって分けています。

例えば、部屋のレイアウトやコーディネートなどは、

細かいコトを気にするけれど、

他人に、それを求めていません

他人は他人、自分は自分なのです。



その代わり、○○さんの態度が悪かった、

○○店の対応が悪かったなどの、

そういう細かいコトは気にしないようにしています。

なぜ?使い分けているのか?

前者(部屋やコーディネート)に拘るのは、

自分の気持ちが良くなる行為ですよね。

好きなデザイン、好きな色、好きな組み合わせで

気持ちも嬉しくなってきます。

でも、他人の態度が悪かったコトなどを気にしても、

気分が良くなるどころか、気分が悪いですよね。

自分が気にしたところで、相手が改善する分けでもありません



よく、正義感が強い人に共通するコトなのですが、

自分の考えが一番正しいと思い、変な正義感を抱きます。

その結果「あいつは許せない!間違っている!」

と、常にストレスを抱えなければならないのです。

価値観は人それぞれなので、

自分の考えを人に押し付けるコトは、

正義ではないと思います。

「そういう人もいるんだな!」

そう考えるコトによって、ストレスも少なく

長生き出来るのだと感じています。

今日の心得
 人は人!自分は自分!
 自分の考えを人に押し付けない!
 メリットが無いのに、いつまでも気にしない!

気にする?[No.2482]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 4日 (火)

どうしたら負け?[No.2481]

「勝ち組、負け組、リア充(リアル充実)、非リア充」

ネットで、よく目にするのですが、

なにがその事態を決めているかを、

考えたコトはありますか?



「大会社に努めているから、才能があるから、お金持ちの家庭に育ったから…」

充実している理由を、いろいろと考えると同時に、

自分は、充実していない!と不満を抱き、

ストレスや、気力損失へと繋がってしまいます。

僕が思うに、そういう人達は、

きっと、焦っているのだと思います。

例えるなら、焦って階段を

一段飛びで登ろうとした結果

つまづいて転んでしまい、元の場所に戻ってしまう。

そのつまづいた状態で「どうせ私なんて…」

と、思っている人もいるのではないでしょうか?

「私には一段飛びが出来なかった向いていない」

そうやって諦めるのは簡単です。

でも、一段飛びが出来なくても、

一歩一歩、階段を登れば良い訳ですよね。



焦ると、ろくな事がありません

手を抜いたり、注意散漫になったり、

事故にあったり、注意を怠りがちです。

焦る原因は、心配だからです。

今日から、余計な心配はもうしない!

焦らず、手を抜かず、楽しみながら行うコト!

今日の心得
 焦らず、しっかりと目の前のコトをこなす!
 確実に行動して進んでいる自分をみれば、
 不安も自信に変わり、やがて確信へと繋がります。
 焦ったら負け!

どうしたら負け?[No.2481]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 3日 (月)

気力[No.2480]

(日付を調整しています)

なかなか気分が乗らないとき、やる気がでないとき

ありますよね。

僕も、一週間に一度はあります。

では、なぜ気分が乗らないのか?

考えてみたコトはありますか?



僕が思うに、それは「よいしょ!」応援や

もてなしを感じていないときだと思うのです。

いくら家族や友人、パートナーと一緒でも、

すべてのコトを理解してもらい、

すべてを応援してもらうのは困難です。

その不足している部分に、ストレスを感じたり

やる気を失ったりしていると思うのです。



だから僕は考えました。

「だったら!自分で応援すればいい!自分でもてなせばいい!」

そう感じ始めてから4年は経ちます。

朝起きて、ぬぼ~っと「やる気出ないな~」

ではなく、

朝起きて、換気をし、顔を洗いヒゲを剃り、

歯を磨いたり、朝風呂に入ってスッキリさせます!

気持ちがいいですよね。

沢山ご飯を食べ、いい香りのする整った部屋で

過ごしたり、身支度をピシっとして、仕事に出かけたり

悪い気分にはならないですよね?

自分をもてなすコトは、自分を応援するコト

そして、自分を応援出来ないような人に、

他人を応援出来るゆとりは無いと思うのです。

ですので、「自分のコトだからいいか!」

と考えるのではなく、他人の為にも、

自分のコトをしっかりすると、いいようですね。

今日の心得
 自分をもてなし、自分を応援してみる!
 心のゆとりが出来たとき、
 心の底から、相手を想える人間になるのだと思います。

気力[No.2480]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 2日 (日)

納得[No.2479]

よく、こんな風につぶやく人がいますよね。

「なぜ分かってもらえないんだ…」

こんなとき、あなたならどうしますか?



沢山の答えがあると思いますが、

なかには、「説得する!」

という方もいると思います。

では、なぜ?説得が必要なのでしょう?



僕が思うに、納得してもらえる

行動をしていないからだと思うのです。

例えば、あなたが電器屋さんで、品物を買うとします。

店員さんに「もうちょっと値段安くならない?」

と伝えたとき、どういう行動に期待しますか?

もちろん「価格を安くしてもらうコト」でしょうが、

価格を安くする為に、

「少々お待ちください、上司と相談してきます」

と、安くしようと務める行動を見たとき

「申し訳ありません、上司と相談したのですが、この価格が限界なんですよ」

そう言われれば、あなたも価格に「納得」すると思うのです。

店員さんが、行動で示したからですよね。

でも、なにも行動されずに

「それは出来ません!この価格が限界です!」

と言われたら、納得出来ませんよね。

その店員さんは、お客さんに「説得」しているのです。

説得だけでは、納得出来ませんよね。



裏を返せば、なぜ説得が必要なのか?

それは、納得してもらえる行動をしていないからだと思うのです。

ですので、「なぜ分かってもらえないんだ…」

そう思わずに、口ではなく、行動で示すコトによって、

相手に、納得(理解)してもらえるのだと感じています。

今日の心得
 行動せずに説得するのではなく、
 納得してもらえる行動をとる

納得[No.2479]
 今日も最後までありがとうございます。

2014年3月 1日 (土)

感謝の想い[No.2478]

(日付を調整しています)

みなさんは普段、どんな気持ちで生活されていますか?

嬉しいですか?楽しいですか?

それとも、苦しい?



そのお気持ち、よく分かりますよ。

え?何がどう分かるのかって?

それは、辛いと思えば辛いですし、

楽しいと思えば楽しいのです!



昔、こんな経験はありませんでしたか?

学校に行きたくないものだから、

「お腹が痛い!頭が痛い!具合が悪い!」

仮病を演じた結果、

なんだか、本当に具合が悪くなってきた…

「病は気から」とあるように、

気分も、その人の感じ方や、捉え方次第なのです。

「あぁ!今の仕事が辛い…」

それは、刑務所より辛い現場ですか?

「人間関係がうまくいかない…」

本当に、あなたひとりで孤立していますか?

良くする努力をしましたか?



上を目指すのは、希望や活力にもなりますが、

そこで愚痴を吐くだけでは、前に進みません

そんなとき僕は、一度下を見るようにしています。

世の中には、自分よりもご飯を食べられない人が居て、

重い病に悩み、身動き出来ない人もいるのです。

それに比べれば、自分が普段考えている悩みなんて、

大したコトないようにさえ思えるのです。

そう考えると、

「仕事があってよかった!ご飯が食べれてラッキー!雨風しのげる部屋もある!家族も友人もいる!」

嬉しくなってきますよね。

嬉しくなると、感謝したくなります。

神様でも、両親でも友人でも、

感謝されると、嬉しくなります。

その感謝の心こそが、

あなたを幸せへと導くカギなのかもしれないですね。

今日の心得
 辛いと思うから辛い!
 楽しいと思えばいいのです!

感謝の想い[No.2478]
 今日も最後までありがとうございます。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

プロフィール

  • 現在モデル事務所に所属
    モデルや、物書きになる為の勉強をしています。
    2ndブログはこちら
    Facebookはこちら


    永良ます子/EiraMasuko ♂
    本名/森山誠美(ともみ)
    生息地/博多(めんたいこ)
    血液型/O
    誕生日/s5035日(啓蟄)
    好きな色/白/黄/オレンジ/緑
    趣味/くぎみー
    癒し系(アロマ/ハーブティー)
    文章を書くこと/読書/断捨離
    不思議と御縁があるもの
    亀/蝶/黄色/ミッキー/3と5と8/ゾロ目/明治/水に関係ある所/天神様/梅/太宰府

    超理系だけど、超文章書いて、
    超未来にする!φ(`・ω・´)
    アナログデバイス
    ZEBRA スラリ0.5/呉竹精昇堂 美文字筆ペン/伊予和紙/土佐和紙
    デジタルデバイス
    iPhone6[au]/F-06E/VAIO S15/X200MA/VAIO L/工人舎PM/ポメラ/EP803AW
    パソコン歴
    SHARP MZという時代から使いCE→PG→SE→講師→コンサルのお仕事をしていました。現在は一応役職らしいです。
    お掃除アイテム
    クイックルワイパー ハンディ/激落ちクロス リビング/マキタ 充電式クリーナ/ペットボトルブラシ/除菌ウエッティー
    Yankee Candle
    タヒチアンティアレフラワー/ガーデンハイドアウェイ/ミッドナイトジャスミン/ガーデンスイートピー/アイランドスパ/セージシトラス/ラブズミーラブズミーノット
    南阿蘇ティーハウス
    ジャスミン/ホッと一息ティータイムブレンド/疲れた体にやさしいブレンド/幸せ黄色のハーブブレンド/店舗・季節限定ブレンド

このブログ成分

1st Twitter

2nd Twitter

無料ブログはココログ