« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の30件の記事

2013年11月30日 (土)

先に伝えるべきコト[No.2387]

仕事にしても、プライベートにしても、

行動していると、失敗はつきものです。

あなたが何かに失敗をしたとき、

どういう対応が、適切だと感じますか?



例えば、あなたは、Aさんとの待ち合わせで、

10時に公園で待っていたとします。

でも、約束の時間を過ぎても、Aさんはやってきません

やっとAさんが現れたのは11時30分

まず最初にあなたは、Aさんから何を聞きたいですか?



きっと、「遅れてごめんなさい!」

の言葉だと思うのです。

もし!最初の言葉が、

「いやさぁ、渋滞しててさぁ、なかなか進まなくてさぁ」

だとしたら、あなたはどう感じるでしょう。

渋滞してようが、してなかろうが、

1時間30分待ちぼうけしたあなたは事実ですよね。

理由はどうであれ、最初に聞きたいのは、

「ごめんなさい」の謝罪の言葉だと思うのです。



僕の短い人生経験ですが、

言い訳をする人は、謝らない人が多いです。

きっと、沢山言い訳を考えた末、

「忘れないウチに早く伝えよう!」

気持ちが焦った結果、

先に言い訳を言ってしまうのかもしれません



それとは対照的に、

先に謝る人は、言い訳を考えていません

理由はどうであれ、

遅れた事実を、素直に謝ろうとしている

良い人間性が感じ取られますよね。



言い訳をして、何になるのでしょう?

「お金がなくて、生活に困っていたから銀行強盗をしました」

許されるコトではありませんよね。

相手を思う心があるのなら、

言い訳(自分の言い分)を伝えるよりも、

謝罪の言葉を伝えるコトが先だと思います。

今日の心得
 どんな理由があるにせよ、
 相手に迷惑をかけたのなら、
 まず最初に、謝る心を大切にしたい

2013年11月29日 (金)

行動するメリットを設ける[No.2386]

昨晩は、口よりも、行動で示すコトを書かせて頂きました。

今日は、行動するメリットを設けるコトについてです。

最近は、比較的物が安く手に入る時代です。

数十万円していたパソコンやテレビも、

今では数万円の時代です。

下手に物を大切にしようと修理すると、

「送料、技術手数料、部品代」などで、

新品を買い直した方が、安い場合もあったりします。



そこで僕は、「自分で修理する」手段を選ぶわけですが、

この時!やり甲斐を設ける為にも、

修理出来たら、新品を買ったつもりで貯金するのです。

例えば、iPodのバッテリが寿命で動かない!

バッテリを取り寄せ、自分で交換し、

新品のiPodを買ったつもりで、そのお金を貯金するのです。

・メーカに修理に出せば高額になる
・新品を買うとお金が消費する
・自分で修理すれば安く済むけどめんどくさい

なら、自分で修理して、自分に代金を支払うつもりで、

そのお金を貯金するのです。

ようは、自分に対価を支払う感じですね。

タダではない!と意識するので、

少しはやり甲斐も出てくると思います。

掃除でも片付けでも、なんでもです。

そうやって「つもり貯金」をすれば、

無理なく行動も、貯金も出来ると思います。

今日の心得
 手間をかけるのは、確かにめんどくさい
 めんどくさいと思うと、ヤル気も出てこない
 なら、自身に対価を支払ってはどうでしょう

2013年11月28日 (木)

行動こそ本心[No.2385]

僕は学生時代、喫茶店でウエイターをしていました。

マスター(店長)さんとも仲が良く、

普段から、世間話を楽しんでいました。

ある日マスターは、僕にこういうお話しをしたのです。

「言葉は誰でも言えるんだよ、大切なのは行動で示すコト!」



当時、18歳くらいの僕は、その言葉の意味を、

なんとなくしか理解していませんでした。

やがて就職し、いろんな人付き合いをするうちに、

その言葉の意味を、少しづつ理解するようになったのです。

あなたの身の回りにも、居ませんか?

口ばっかりの人、行動しない人、文句を言う人

「条件が整ったらする!あのときは運が悪かった!状況が悪かった!」

行動したくない理由、出来ない理由を並び立てるコトで、

あたかも、自分を正当化しているように見えるのです。



例え話ですが、雨が降って状況が悪いからと、

新聞が届かなかったり、宅配物が届かない

節電だからと、電気が止められたら、

間違いなくあなたは、よい気分にはなれないと思うのです。

「雨でも風の日でも、新聞を配るコト!宅配物を届けるコト!電気を供給するコトが仕事!(プロ)でしょ!」

そう思う心が、あなたにあるのなら、僕はこう思うのです。

自分が「○○をやる!○○をする!」と発言した以上

実行するコトが、人付き合いのプロなんじゃないかなと…

「明日する!今度する!」

それでまるで、オオカミ少年です。

口で言葉にするのは誰にでも出来ます。

「信用してください!本当なんです!」

大切なのは、信用してもらえる行動

「本当なんだ!」と相手に理解してもらう為の

日々の行い(行動)だと思いますね。

今日の心得
 口にしたからには、
 最後まで、責任を持って行動する!
 「信用してください!」
 相手は、そんな言葉は欲しくないのです。
 欲しいのは、信用に値する行動!
 人との信用(行動)を大切にする為に、
 普段から、自分との信用(行動)も大切にしたいです。

こちらにも、お知らせを書かせて頂きますね。
既にご存知の方も多いかもしれませんが、
もうひとつブログを開設しております。(*^-^*)
http://ameblo.jp/moriyama-tomomi/

2013年11月27日 (水)

必ず出来る![No.2384]

普段から、「○○したい!○○のコトをしたい!」

思っている方、沢山いると思います。

「ダイエットしたい!禁煙したい!貯蓄したい!掃除したい!」

頭で分かってはいるけれど出来ない!

それは、体が分かっていないからだと思います。



例えば、「ダイエットしなきゃ!」

頭で考えていたとしても、

体がその体勢を整えないと、駄目だと思うのです。

陸上選手が、「よ~ぃ!スタート!」の体勢は、

スターティンググリッドにて、

飛び出す体勢を整えています。

僕は、どんな行動も、

まずは、体勢が必要だと感じています。



その、体勢を整えるのに必要なコト

それは、スケジュールに書くコトだと思います。

「ダイエットは明日から!」

ではなく、いつから始める!

ゴールとして、何キロ痩せる!

中間地点には、何キロになっている!

スケジュール帳に予定を書くだけでなく、

具体的な目標も書いておくと、実現しやすいようです。



だから僕は、どんな些細なコトでも、

スケジュールに書いています。

忘れる心配もありませんし、

予定がどんどん片付いていくのを見ていると、

心もスッキリして、気分もよくなります。

気分がよくなれば、ヤル気も出てくるものです。

この際、損得や、出来る出来ないは置いといて、

「いつ始める!」そう書き始めるコトによって、

実現への道が、拓けていくのかもしれないですね。

今日の心得
 「明日する…今度する」
 それでは、その日はやってきません
 子どもではないのだから、
 「いつする!いつまでに○○達成する!」
 具体的な目標を決め、
 実現に向けて、努力して生きたいです。

2013年11月26日 (火)

ホワイト[No.2383]

最近、改めて「白っていいな!」と感じています。

白は、汚れが目立ちます。

日焼けや変色も目立ってしまいます。

それ故に、キレイな白を維持する為に、

管理が怠れません



以前の僕は、黒が好きでした。

管理が楽だからです。

黒は、ホコリが目立ちますが、

汚れ、日焼けや変色は、

殆ど気にしたコトがありません

分かりづらいからです。



別に僕は、「どの色が良くて、どの色が悪い」

と言っている訳ではありません

身の回りの色を変えるコトによって、

見えてくるもの、見えないもの

そして、行動も変わるようなのです。

身の回りをキレイにしていると、

今度は、心を洗おうと、神社へ行きたくなりますね。

今日の心得
 分からないコト、見えないコトがあるのなら、
 見えやすくする工夫をするコトによって、
 行動が変わり、未来も変わるのだと感じています。
 身の回りも心も、常に整えておきたいです。

2013年11月25日 (月)

向上心[No.2382]

僕の短い人生経験のなかで、感じたコトです。

向上心(熱意)を感じれる人と、感じれない人



僕が「この人は向上心や熱意が足りないな」

そう感じたとき、相手は、こういう言葉を言います。

「自分なりにしているつもり」

僕は、聞き返したくなるのですが、

自分なりとは、なんなのでしょう。

「キツくない程度、少し頑張った程度、かなり努力している程度、死ぬ覚悟で挑んでいる程度」

その人によって、自分なりが変わってきますよね。

そして、「自分なりにしているつもり」と言う人は、

「これだけやっているから勘弁してくれ!見逃してくれ!」

とも聞こえるのです。

だから僕は、誠意を感じるコトが出来ません



かなり努力をしている人、死ぬ覚悟で挑んでいる人は、

「自分なりに…」なんて言葉を発しないと思うのです。

「○○が駄目だろ!」そう注意されたら、

向上心のある人は、

「どこがいけなかったのでしょうか?なにかポイントはあるのでしょうか?」

質問したり、自分で調べたり、具体的に知ろうとする。

素直に人の意見を聞き、

自分の行動を見つめ直し、改めるコトによって、

人は、成長していくのかもしれないですね。

今日の心得
 「自分なり…」とは、どうなり?
 自分で行動範囲や可能性を狭めるのではなく、
 学び、広げる努力が出来る人になりたいです。

2013年11月24日 (日)

価値観[No.2381]

僕は、自分の考えとして、意見を持っています。

そしてあなたも、自分の考えと意見を持っていますよね。

自分の経験や、考えた上での意見です。

誰しも、「自分の意見が正しい!間違いない!」

そう思うコトもありますよね。



でも、価値観は人それぞれ!

どんなに素晴らしくても、完璧な人間や、

全く自分と同じ価値観の人は、いないのです。

例えば、Aさんは、Bさんを救ったとします。

もちろん!善意な行為です。

でも、100%善意とも言えない意見もあるのです。

それは、AさんがBさんを救っている間は、

他の人を救わない!コトになってしまうんですよね。



健康をもっとも大切にしているから、
時間とお金を惜しげなく使う人

時間をもっとも大切にしているから、
高くても近くで買う人

お金をもっとも大切にしているから、
時間がかかっても、遠くても安く買おうとする人

人間関係をもっとも大切にしているから、
高い安い、時間に関係なく、人を持てなせる人

「これが絶対に正しい!」

そういう答えは、僕は無いと思うのです。

自分の価値観を、相手に押し付けるのではなく、

素直に「そういう考え方もあるんだな!」と認め、

自分の意見と照らし合わせるコトによって、

より良い人生の選択が、出来るのかもしれないですね。

今日の心得
 完璧な人間も、自分と全て同じ価値観の人間もいません
 そのコトを理解し、相手を受け入れ
 受け入れてもらえる人間になりたいですね。

2013年11月23日 (土)

本当に必要なもの[No.2380]

昨日の続きでもある、

買い物のコトについて、書かせて頂きますね。

最近の僕の買い物ですが、

ザックリに伝えると、理由買いをしていません

「安いから!ついでだから!限定だから!」

それが、本当に欲しい物ならいいのですが、

本当は欲しくないのに、

「安いから買わないと損!ついでだから買わないと損!限定だから買い逃したら損!」

つい、自分が損するコトを考え、

先走って、買い物をしてしまうようですね。

昨日ブログに書かせて頂いた「勿体無い!」

に非常によく似ていると感じます。



後から僕は気がついたのですが、

安いからと買ってしまうと、使わないと損ですし、

ついでだからと、今直ぐに必要のない物を買うと、

必要な時に、後で安くなっていて損をしたり、

限定だからと買っていたら、キリがありませんよね。

人間…というか、動物的な本能かもしれないのですが、

どんな趣味にせよ、食料にせよ、

動物も人も、収集癖があるように思えるのです。

だから僕は、いくら安くても、ついででも、限定でも、

「今直ぐにそれが必要なのか?」

よく考えてから、手にするようにしています。



まだまだ、人生経験が少ない僕ですが、

最近、世の中の仕組みを少しづつ感じています。

それは、無理して手に入れようとしなくても、

手に入れるベキときが訪れると、

自然と手に入ったり、

チャンスが訪れたりするようなのです。

その日が早く訪れるか、遅くなるかは、

日頃の行いと感謝だと感じています。

買い物ひとつするにしても、

平凡に自宅で過ごすにしても、

考え方を改め、日々精進したいですよね。

今日の心得
 集めない!使わない物は買わない!
 「○○だから!」理由だけで買っていたら、
 自分が本当に欲しいものが分からなくなってしまう
 手に入れるべきものの迷子、
 人生の迷子にならない為にも、
 日々改めて生きたいです。

2013年11月22日 (金)

魔法の言葉ではない[No.2379]

(日付を調整しています)

誰しも、無駄遣いはしたくありませんよね。

無駄遣いが増える言葉と、無駄遣いを無くす方法を、

僕の経験ですが、書かせて頂きますね。



みなさんも、言葉にしたコトがある「勿体無い!」

僕は、この言葉に注目してみました。

例えば、サイズが合わなくなった服

自分の趣味が変わったので、使わなくなったバッグ

安かったから、つい買ってしまった物

これらの物は、自分が「使えない、使わない」物達です。

人にあげるなり、売るなり、処分するなり、

片付ける手段はあるのですが、なかなかそれが出来ません

それは、「勿体無い!」とひとこと言って、放置するからです。

「使わないから!」

とゴミ箱に捨てるのは、心が痛みますよね。

でも、「勿体無い!」という言葉を口にすれば、

「自分は物を大切にしている!」

という暗示にかかってしまうようなのです。

そのままでは、どんどん物は溜まっていく一方ですし、

お金も減る一方です。



僕は、ある方法で、

無駄遣いと物を減らすコトに成功しました。

それは、「自分が不要!」だと感じたものは、

「人にあげる、売る、処分する!」

徹底するコトです。

なかには、

「高いお金を出して買ったんだから人にあげるのは勿体無い!二束三文で売りたくない!処分するなんて勿体無い!」

僕は、ここにポイントがあるのだと感じました。

高いお金を出して買った物を捨てると、

どういう気分になるでしょう。

良い気分にはなりませんよね。

「あのとき買わなければ良かった」

きっと、後悔するハズです。

だから僕は、あえて手放すのです。

自分がした買い物の失敗

「今度はしないぞ!」と反省するのです。

その結果、安易に物を買うコト止め、

お金が溜まるようなのです。

「勿体無い!」とひとこと言って、

無責任にならないように!

お金を大切に使いたいですね。

今日の心得
 「勿体無い」は魔法の言葉ではありません
 「買い物に失敗したな」
 素直に認め、次回しないように改めてこそ
 お金や物、人も大切に出来る人だと感じています。

2013年11月21日 (木)

言葉は必ず返ってくる[No.2378]

(日付を調整しています)

僕の経験上ですが、「言葉・行動」は、

全て、言った本人に返ってくるようです。



僕は小学校の頃、いじめられる側でした。

背も低く、めがねを掛けていたので、

「チビ、めがねザル」

それに、片親で、裕福ではなかったので、

「貧乏」とまで馬鹿にされていました。



成人した頃だったと思います。

小学校の同窓会があり、

僕をチビだといじめていた子は、

なんと!僕よりも背は低く、160cm程です。

めがねザルだと馬鹿にしていた子は、

めがねを掛ける羽目になり、

貧乏だと馬鹿にしていた子は、

僕よりも大変な状況になり

不思議な体験をした同窓会でした。



親戚のおばさんは、

常日頃から「死にたい死にたい!」と言っていたら

本当に亡くなってしまいました。

恐ろしいですよね、言霊の力です。

ウチの会社よりも大きかった取引先は、

ウチの会社を「小さいから」と見下していたのですが、

その大きな会社は、小さくなるどころか、

倒産して、無くなってしまうのです。

僕を「シャバ憎(しょうもない人)」と馬鹿にした人は、

自分が「シャバ憎」と周りから言われるコトになったり

相手に言った言葉や行動(言動)は、

必ず本人に返ってくるのです。

「あの野郎~いつか仕返ししてやろう!」

そう思っている人は、

必ず、自分が仕返しされる運命にあるのです。

妬みや恨み、言った言葉、相手にしたコト

どうせ自分に返ってくるなら、

いい思いが返ってきてほしいですよね。

今日の心得
 「いいコトも悪いコトも、必ず自分に返ってくる!」
 そう、心に留めておいてくださいね。
 あなたの行動が変わるハズですから。 

2013年11月20日 (水)

疲れだろうか?[No.2377]

(日付を調整しています)

最近、なぜだか無性に、甘い物が食べたくなります。

「太らないうように!」

あまり、甘いものを食べないようにしているのですが、

単に、疲れているのだろうか?

それとも、自分に甘えているのだろうか?

つい、考えてしまいます。



もしかすると僕に、なにか足りないものがあるから、

甘いものを食べて、

心を満たそうとする行為かもしれません

我慢するべきなのか?食べるべきなのか?

考えていたりします。

今日の心得
 「○○が欲しいから!」
 僕は、直ぐに与えるのは甘えだと思います。
 本当に必要かどうか、
 しっかりと考えてから行動したいです。

2013年11月19日 (火)

数ある感謝のなかで[No.2376]

(日付を調整しています)

僕には、兄がいました。

名前は「誠一(せいいち)」

兄は、この世に誕生するも、

生まれながら、病を背負っていたのです。

懸命に手当をするも、

幼い命を、失ってしまうのです。



一年後、僕が生まれました。

二番目に子どもなので、

「誠二(せいじ)」と名付けようとしたらしいのですが、

「後を追う…縁起が悪い」とのコトで、

今の僕の名前になりました。

僕は、ときどき思うのですが、

「本当に、僕が生まれて来てよかったのだろうか?もし!兄が生きていれば、僕よりも立派な人生を迎えて、親孝行できたかもしれないのに、なぜ僕が生まれたのだろう?」

疑問に思いながらも、

兄が亡くなったからこそ、僕が生きているのです。

そう感じると、授かった命、授かった時間

大切にして生きようと、兄に感謝をしながら思います。

今日の心得
 生まれて来たのには、きっと意味がある!
 自分の使命をしっかりと見つけ
 最後まで、責任をもって生きたいです。

2013年11月18日 (月)

ゆっくりテキパキ[No.2375]

どうやら僕は、ゆとりを感じると駄目なようです。

まだまだ、人生経験が短い僕は、

「ゆとりと休憩とサボり」の区別を

うまく把握していないようです。



「ゆっくりでいい!」

そう思うと、つい油断してしまう…

「急げ!」

そう思うと、焦って失敗してしまう…

バランスが難しいと感じながらも、

ひとつのコトを提案してみました。

それは、

「ゆっくりしながら、テキパキこなす!」



ゆっくりすると、

つい体が、ダラダラしてしまいがちになるので、

意識よりも先に、体をテキパキモードにしてしまうのです。

すると、ゆっくりしながらも、

テキパキ行動出来ているように感じました。



「どうすればいいんだろう?バランスが難しよな」

そう感じたとき、あなたも試しに、

ゆっくりしながらテキパキ動いてみてください。

具体的には、今行う作業はゆっくり丁寧にこなしながら、

次に何をするべきか?考えておくの繰り返しです。

あなたにも、いい未来が訪れますように!

今日の心得
 ゆっくりするとダラダラするは違う
 ゆっくりと丁寧にこなしながらも、
 次に行なうべきコトはなにか?
 しっかりと行動予定を決め
 テキパキ動ける癖を身に付けたいですね。

2013年11月17日 (日)

趣味と自分[No.2374]

(日付を調整しています)

今日、美容院や買い物へ出かけるとき、

バス移動中に感じたコトです。

僕は、ギャンブルを一切しないのですが、

バス車内から、福岡ボード「競艇場」の入り口が見えました。

付近には、同じような体型の人が、

同じような服装と髪型をして、ウロウロしていまいた。

そのとき僕は、「あっ!秋葉原と似ている!」

そう感じてしまいましたね。



趣味が同じ人があつまると、食べ物も似るのでしょうか?

その結果、体型も似るのでしょうか?

ちょっと、ビックリしてしまいまいた。

別に、競艇の趣味が悪いとか、

オタクの趣味が悪いと言っている分けではありませんが、

一方の趣味だけに偏ってしまうと、

センスというか、自分自身を

疎かにしてしまうように感じてしまいました。

どんな趣味であれ、

趣味はほどほどにして、

自身のことも、しっかりとしておきたいですよね。

今日の心得
 趣味に一直線で没頭するのもいいけれど、
 ちゃんと、自身のケアも大切にする!
 自分をもてなすコトが出来れば、
 心から相手をもてなすコトが出来る!
 僕は、そういう人間になりたいです。

2013年11月16日 (土)

いちばん大切にしているコト[No.2373]

(日付を調整しています)

ふと、一体僕は、何をいちばん大切にしているのだろう?

健康だろうか?人だろうか?時間?お金?

真剣に考えてしまいました。

例えば、健康を第一に考える人は、
体にいい食材があれば、例え遠くても、
多少高くても、お金を支払います。

今度は、お金を第一に考える人は、
多少遠くても、安さを求めて買い物へ行きます。

時間を第一に考える人は、
多少高くても、近くで買い物を済ませます。

人により、価値観が違えば、行動も違いますよね。

言い換えれば、価値観で行動が変わっているのです。

そう考えているとき、

一体僕は、何を一番大切にしているのだろう?

考え始めました。



どうやら僕は「未来と人」がもっとも大切のようです。

明るい未来にする為に、身の回りを整え改める

人を大切にする為に、まずは自分をもてなし、

自らを実験台とし、自分で感じてみる

どうやらそれが、僕のいちばん大切なコトのようです。

自分で自分を痛みつけ、辛さも感じてみる

その辛さを、身をもって感じるコトが出来た人であれば、

人を傷つけるコトはしないハズですよね。

あなたの大切なものは、どんなコトですか?

今日の心得
 考え方(価値観)は人それぞれ
 でも、どんな価値観であれ、
 未来と人は、もっと大切にしなくてはならない!
 そう感じています。

2013年11月15日 (金)

得をするとき[No.2372]

(日付を調整しています)

僕は結構、得をするコトがあります。

例えば、ちょうど欲しいな。

そう思っていた物を、タダで頂いたり、

買い物へ行こう!

そう思っていたお店のクーポン券を貰ったり

偶然にも二割引きセール中、ポイント5倍デー

福引当選など、数えればキリがないくらいです。



「なぜ?僕は運に恵まれているのだろうか?」

実は、自分でもその原因を自覚しています。

人が困っていれば、無償で助けますし、

僕に出来るコトなら、アドバイスもします。

そのコトに対して僕は、見返りを求めていないからです。

不思議なもので、「類は友を呼ぶ」言葉があるように、

こちらが見返りを求めなければ、相手も求めない

こちらが無償で何かをすれば、

相手も無償で返してくれるのです。

その仕組を、身を持って感じたとき、

「見返りを求めると逆に損だよね!」

そう思いましたね。

「○○してほしい!」

相手に求めるのではなく、

まずは自分から変わることで、得られるようです。

今日の心得
 無償の心で見返りを求めない!
 あなたのサービス精神が、
 あなたをサービスしてくれる
 近道だと感じています。

2013年11月14日 (木)

物への責任[No.2371]

「使わない物、不要な物」と分別した物達が、

部屋のあちこちに転々としていたので、

一箇所に纏めるコトにしました。

近々、ネットオークションに出品する為です。

「もういらない!使わない!」

思い切って決断したものの、売ればお金になるものを、

アッサリとゴミ箱に捨てるコトも出来ないので、

溜まっている物達…



実は、これらの物は、

買い取りに持っていけるような代物ではなく、

少しばかりマニアックな物

(パソコン・オーディオパーツ)等なので、

売る手段としては、ネットオークションくらいです。

本当は、もっと早く売ってもよかったのですが、

「やりとり(出品するのがめんどくさい)」

そんな思いがあり、眠っている物達…

でも、今日ふと思いました!

「自分が買った物達だから、責任をもって、使ってくれる人の元に届けなくては!」

そう思うと、お金云々ではなく、

物への責任を果たす意味でも、

使命感のようなものが生まれました。

品物に対しても、

最後まで、責任を持てる人になりたいですね。

今日の心得
 身の回りの物を大切にし
 身の回りの家族や友人達も大切にし
 人、絆、お金、信頼を持てる人間になりたいです。

2013年11月13日 (水)

天狗になると[No.2370]

取引先だった会社、ウチの会社よりも大きな会社

「なぜ倒産したのだろう?」

改めて考えていました。



会社とは、組織であり、会社の技術力だけでなく、

一個人の技術の結晶であるコトに気が付きました。

いくら「我が社には○○の技術力がある!」

そう謳ったとしても、技術担当の人がいなくなれば、

会社として、機能しなくなるのです。



僕が知っている倒産した会社

それは、従業員を大切にしない会社でした。

従業員がやっている悪事の放置

従業員を育てよう!と大切にしない行為

「そんな無駄な出費は止めましょうよ社長!」

従業員の意見を大切にしない行為

悪事を働く従業員は悪いコトするだけして逃げ

いい従業員も意見を聞いてもらえず逃げ

最終的に、会社は倒産したのです。

「うちの会社は○○では大きいから大丈夫!」

社長さんが、天狗になった結果ですよね。



正直僕も、

「こんなやりかたでは、いつ倒産してもおかしくない」

そう思っていた矢先の倒産です。

従業員を大切にしなかったその社長さんは、

なんと!自分の家族さえも大切にしませんでした。

赤の他人に、

「娘の面倒を見ろ!」とまで口にしたそうなのです。



考えてみれば、後から

「なるほど、そうだよね」

そう感じましたね。

身の回りの家族も大切に出来ない社長さんですから、

従業員を大切に出来るハズがありません

従業員を大切に扱わないものですから、

会社のお金だって、大切に扱わなかったのです。

家族も、従業員も、会社も、

お金も大切にしなかったこの社長さんですが、

最終的には、人も会社もお金からも見放され

露頭に迷っているそうです。

人も会社もお金も、大切にして生きたいですね。

今日の心得
 大きい会社だから!従業員が沢山いるから!
 資金も沢山あるから!
 大切に扱わないと、あっという間に逃げていきます。
 多い、少ないに限らず、常日頃から大切にし、
 人からも、お金からも好かれる人間になりたいです。

2013年11月12日 (火)

努力[No.2369]

最近、ふと感じたコトです。

「○○があれば、○○出来る!」

そういう思いを込めて、

買い物をするときもあると思います。

「でもそれって、本当に必要なのかな?物に頼っていないかな?」



例えば、「電動歯ブラシが欲しい!」とします。

でも、電動歯ブラシでなくても、

普通の歯ブラシで、歯を磨くコトは出来ますよね。

僕が電動歯ブラシを買ったときは、

「人間の手では、落としきれない汚れも除去出来るから!」

そういう理由で、電動歯ブラシを購入しました。

別に、間違った買い物をしたとは思っていません

電動歯ブラシを使い、

より汚れを落とす努力をしている、と僕は思うのです。



世の中には、単に怠ける為のアイテムも存在します。

ここでは、○○が怠けアイテムだ!

とは書きませんが、

自分が、「これは怠けアイテムだな!」

そう感じたものは、買わないようにしています。

その理由は、人間、一度らくを覚えると、

努力したくなくなるからです。

買い物するにしても、

最近は、そういうコトを考えて行動しています。

今日の心得
 それは、努力する為のアイテムなのか?
 本当にそれじゃないと駄目なのか?
 本当にそれが必要なのか?
 本質的に間違ったコトをしていないか?
 自問し、あえて苦労する道を選んでいます。
 努力した先にあるものは、
 幸せしか待っていないからです。

2013年11月11日 (月)

セコイ人は損をする[No.2368]

(日付を調整しています)

世の中には、セコイ人、ケチな人っていますよね。

「セコイ人って、一体なんなんだろう?」

真剣に考え始めました。



その結果、僕が出した答えは、

「自分のコトしか考えてない人」

そう感じたのです。

その理由は、「自分が損をしないように!」

と常日頃考えているのだと思います。

自分が損をしないコトを考えた結果、

それは、自分の為ですよね。

相手の為ではありません。

セコイ人、ケチな人は、

無償で、人の為になるようなコトをしないのです。

いつも、見返りを求めているように感じます。

「自分が○○をしたのだから、相手に○○をしてもらわないと損をする!」



僕が思うに、こういう考え方の人は、

一生、怯えて暮らすコトになると思うのです。

「自分が○○したのに、相手から○○してもらえなかったらどうしよう?」

「自分が損したらどうしよう?失敗して時間を無駄にしたらどうしよう?」

自分が損するコトを恐れた結果、

物事にも、挑戦出来なかったコトもあると思います。



僕は、恐怖の源は、損得勘定だと感じました。

「なら!最初から見返りを求めなければ、怖いものなんてないよね!」

そう思うようにしたのです。

「損をしたっていいじゃない!自分の想いに素直に、自分がやりたいコトをやればいいじゃない!」

もし!損するコトを恐れ、行動しなかったとしたら、

得するコトは一つもありません。

行動しなかったら、「行動すればよかった!」

そう将来後悔するのは、自分なのです。

得するとか、損するとか、そんなのはこの際捨て、

「本当は自分がどうしたいのか?」

素直に認めるコトが、

後悔しない!得をする人生なんじゃないかな。

今日の心得
 あなたは、損得で行動を決めるのですか?
 損得で決めるのではなく、もっと自分に素直に、
 自分がやりたいコトをするのが、
 将来、得をする(経験を積む)のだと思います。

2013年11月10日 (日)

物事が進み始めるとき[No.2367]

僕は今まで何度も、

「なぜ物事が上手く進まないときがあるのだろう?」

原因を考えていました。

それから数日後、あるコトに気が付きました。

それは、「掃除をすると動き始める!」

どんなに忙しくても、他に優先させるコトがあっても、

朝掃除をするコトによって、

体や頭の準備体操になっているのでしょうか?

すっごく効率よく仕事が出来るコトに気が付きました。

考えてみれば、どんな宗教でも、お寺さんでも、

刑務所でも、学校でも、朝掃除をしますよね。



そのコトを身をもって感じた僕は、

物事がうまく進まないとき、掃除をするようにしたのです。

昨晩も、洗面所やトイレ掃除をしました。

そして今朝、ふとこう感じたのです。

「なるほど!物事を中途半端にしているからいけないのか!」

例えば、「仕事のコト、人のコト、家のコト、自分のコト」

自分軸にするか、他人軸にするかで、

行なうコトを決めている訳ですが、

物事がうまく進まないときは、

全てが中途半端なときだと感じたのです。

仕事、家、人のコト、これらが中途半端な状態で、

安心して、自分のコトが行えるハズがありませんよね。

もちろん!物事には優先順序がありますが、

あれこれ中途半端が多い状態では、

優先順序を考えても無駄のようなのです。



大切にしなくてはならないのは、

優先順序だけでなく、あれこれ中途半端にせずに、

事にあたるコトだと感じました。

今日の心得
 あれこれ中途半端な状態…
 その状態で別のコトをしても、
 再び中途半端になる恐れがあります。
 中途半端にせずに、完璧にこなしていきたいですね。

2013年11月 9日 (土)

日記(ブログ)で得をする[No.2366]

ある日ふと、

「僕には、文章力が必要な気がする!」

なんの根拠もなく、ふとそう感じました。

楽器の場合は、実際に弾いて、

演奏の練習をし、基礎を学び上達します。

絵の場合は、実際に描いて、

基礎を身に付け、練習して上達します。

「文章の場合ってなんだろう?」

もちろん、書き続けるコトだと思います。

でも、何を書いたらいいか分からない…

毎日書き続けられるコト…

「そうだ日記!自分ひとりでは続かないだろうから、ブログにしよう!」

そう決意し、毎日ブログを書くようになって、

いつの間にか、5年以上の月日が流れていました。



もちろん!書くだけでなく、

文章の書き方、短く纏める技術など、

まだまだ未熟ではありますが、

少しづつ、身に付けているつもりです。

最初の頃は「今日はブログに何を書こう?」

考える日々でしたが、

最近では、題材さえ決まれば、

後は頭が勝手に構想を練ってくれて、

僕の意識は、

PCに向かって文字をタイプしている、

そういった感じです。



修行中の身なので、まだまだですが、

少しは文章が書けるようになって、

得したコトがあります。

それは、「話しに困らないコト」

「自分が何を考えているか分かるコト」

「書いたコトが実現しているコト」です。

頭の中だけで考えていると、抽象的ですが、

文章にするコトによって、具体化します。

「この考えはこうした方がいい!これはマズイ!無理だと思っていたけど実現出来そうだ!」

などなど、問題点も把握しやすくなるのです。

すると、自分が何を考え、

何を求めているかも分かりますし、

具体的に把握するコトによって、

実現しやすくなるようなのです!

話しに困らない点といえば、このブログもそうですが、

買い物をしたとき等、

店員さんと話しが盛り上がって、

おまけしてもらったりするコトもあるのです。



僕が、人生でもっともオススメするとしたら、

・感謝をするコト
・日記やブログを書くコト

だと思います。

「何もするコトがない!平凡な日常を何とかしたい!」

当時僕も、そう思っていました。

そんなときふと「ブログを書こう!」

そう思い、速実行したコトが、

今の僕を作り上げています。

ぜひ!あなたにも書いて欲しいです。

今日の心得
 つまらない日常にしているのは自分自身!
 変化を求めるばかりではなく、
 自分から変化を起こすコトが、
 よりよい未来を拓くのだと感じます。

2013年11月 8日 (金)

求めない[No.2365]

ここ4~5日前の出来事です。

「手持ちのPCバックアップソフトが、Windows 8に対応していないから、新しいのが欲しいなぁ、でも我慢かなぁ…」

数日後、知り合いから頂くコトになりました!

「少し古めの希少なポスター欲しいなぁ、でも送料が高いからなぁ…」

数日後、格安送料で予定よりも多く手に入れるコトが出来ました!

「シッカリした作りのファイルケースが欲しいなぁ…100均では手に入らないかもなぁ…」

日本製の、シッカリとした作りのケースを100均で見つけました!



以前の僕なら、無理して探したり、

高いお金を出してまで購入していたのですが、

少し我慢をするコトによって、

無料で頂いたり、安く手に入れているコトに気が付きました。

「もしかして!我慢したご褒美なのかもしれない!?」

無理して探したりしなくても、

不思議と、すんなりと手に入れたり、

見つけるコトが出来るようになっているのです!

日々感謝しているからなのか?

断捨離の成果なのか?我慢したご褒美なのか?

真相は分からないのですが、

ひとつだけ言えるコトは、

僕は、それらに見返りを求めていないコトです。

無理して感謝している訳でも、

見返りを求めて断捨離している訳でも、

大きな期待を込めて我慢している訳でもありません

「これは一体、どういうコトなのだろう?」



見返りを求める人間は、そのオーラが出ています。

「あっ!この人!見返りを求めていい人ぶっているな!」

そう感じる人に、みなさんも近寄りたくないですよね。

いつ何時、恩着せがましくされるか分からない人と、

ずっと付き合いたくはありません

もしかすると、神様や運も同じで、

見返りを求めるような人が嫌いで、

なにも見返りや期待を求めないような人が、

神様からの恩恵を授かるのかもしれないですね。

今日の心得
 自分が行動するにあたり、
 いちいち見返りなんて求めない
 自分が見返りを求めれば、
 相手も、嫌がって逃げていきます。
 見返りうんぬん、損得うんぬんよりも
 大切なのは、「本当は自分はどうしたいのか?」
 だと感じます。

2013年11月 7日 (木)

幸運になる![No.2364]

僕が、身の回りを片付けるようになった理由ですが、

数年前のある日、「身の回りを整えよ」

神様に、そう告げられた感じがしたからです。



身の回りの物を手放すようになって、

不思議な現象が起き始めました。

それは、物を手放せば手放す程、

新たに、いろんな運気が訪れたのです!

「くじ運、引っ越し出来た運、出会い運」

手放せば幸運になるのなら、

躊躇(ちゅうちょ)する必要はないですよね。

でも、いきなり物を手放すのは、

「勿体無い」などの抵抗を感じてしまいます。

「思い出がある!高いお金を出して買ったから!」

まず最初は、本当のゴミ「空き箱や壊れた物」

などの処分から始めて、捨てる体力を身につけてください。

いづれ、「物が勿体無い」とは言わず、

「快適に暮らせないのが勿体無い!場所が勿体無い!この物に執着(思い出)しなくても、他にも沢山思い出はある!心の中に残している!高いお金で買ったけど、あれば失敗だった!(反省)と処分」

現在の僕は、こういう目線で片付けをしています。

今日の心得
 「ある物が手に入らない!」
 「自分の思うようにコトが進まない!」
 それは、あなたの身の回りが整っていない、
 その域に達していないからです。
 環境が整ったとき、
 自ずと運気が巡ってくるようですね。

2013年11月 6日 (水)

本当に大切なもの[No.2363]

ここ数年前から僕は、ある買い物の仕方をやめました。

それは「理由買い」です。

例えば、「自分が好きな作品 = 買う」というのは、

理由買いになりますよね。

「ついでだから = 買う」や「せっかくだから = 買う」

「これで全種揃うから = 買う」も理由買いです。

僕は、この「理由買い」について、

おかしな仕組みであるコトに気が付きました。



本来買い物は、必要だから買う訳ですよね。

「食事は生きていく為に必要だから買う」

「服は生活する上で必要だから買う」

もちろん、これらも理由があるので、

「理由買いだ!」と言われるとそうなのですが、

決定的な違いは「使う(消費する)コトが最前提」

になっているコトです。

「トイレットペーパーやティッシュは、使うから買う」

でも、「好きな作品だから買う」というのは、

本来の買い方ではないと思うのです。

DVDやCDであれば、「好きな作品だから買う」のではなく、

本質的には、「観たいから買う!聴きたいから買う!」

のが筋ですよね。



僕は昔、理由買いをする人でした。

「好きな作品だから買う、全種揃うから買う」

でもそれって、それが買う条件になってしまい、

買ったものの観ていないDVD、

全部揃えるだけ揃えて、それっきりのアイテムなど

ようは、本当に好きで買ったものではなく、

マニアやコレクター化した、自己満足だと感じたのです。

数年前、大幅に部屋の荷物を断捨離したとき、

身を持ってそれを感じました。

理由買いをしたものは、

使っていないものが殆どで、結局手放したのです。



だから僕は、こう決めたのです。

「○○だから!の理由買いをしない!」

理由で手に入れるのではなく、

もっと素直に、

本当に自分が好きなものだけを手にするのが、

いちばんの贅沢なのかもしれないですね。

今日の心得
 理由買いをしていると、
 自分が本当に好きなものが分からなくなってしまいます。
 「もやしが安いから!」と毎日もやしだけを食べていたら
 栄養失調になってしまいますよね。
 心の栄養失調にならない為にも、
 「○○だから!」無理に理由をつけて行動するのではなく、
 もっと素直に、自分が好きなコトを行動して生きたいです。

2013年11月 5日 (火)

鏡を磨くと[No.2362]

三年くらい前の出来事です。

毎朝顔を洗うとき、一緒に鏡を磨くコトにしました。

風水の本に「鏡をキレイにしておくといい!」

そう書いてあったからです。

毎朝、洗面台の鏡を磨くようになって数日後、

歯を磨いているとき、

歯についている、タバコのヤニが気になり始めました。

タバコも止めていた頃なので、

歯のヤニが妙に気になり始め、

ホワイトニング効果のある歯磨きチューブや、

電動歯ブラシ、さらには歯石取り機まで買い

徹底的に歯を磨くようになったのです。

鏡をキレイにしたコトによって、

歯の汚れが鮮明に見えるようになったんですよね。



数カ月後には、ヤニは殆ど落ち、

歯本来の白さを取り戻しました!

そして今度は、顔のニキビなどが気になります。

2万円くらいする美顔器や、ニキビ吸出し機

いろんなケア用品を試しましたが、

僕の肌には合わず、基礎化粧品として、

「RACA」という「洗顔フォーム、化粧水、保湿クリーム」

を使うようになり、ニキビの出来にくい顔になり、

ガサガサ肌で、粉を吹いているような顔も、

女性から、ツルツルしていてキレイ!

と言われる肌にまでなっていました。



歯が白くなり、肌がキレイになった状態で、

洗面台の前に立つと、今度は、髪型が気になります。

ちょうど、タバコを止めて髪質も柔らかくなったので、

ずっとパーマをかけたかった思いもあり、パーマをかけ、

髪も明るい色で染めたのです。

「よし!これで、顔のバージョンアップ完了!(笑)」



今度は、着ている服が髪型に合わないのです。

ファッション雑誌を見たり、ネットで調べたり

お店のディスプレイを参考にしながら、

服を選ぶようになり、定期的にあっていた友人に合うと

「おまえ別人だろ!?」

そう、言われるようになっていたのです。

元々僕は、変身願望が強かったので、

まずは身の回りから、好きな色を「黒→白」に変える

タバコを止める、物を減らすなどをし、

偶然風水で知った「鏡を磨くコト!」

鏡をキレイに磨けば磨く程に、

自分の粗が鮮明に見え始めたのです。

鏡が汚い状態というのは、

見難い自分を、見たくなかったのかもしれません

でも、鏡をキレイに磨き、

現実を受け入れるコトによって、

自分自身も磨けたのかもしれないですね。

騙されたと思って、ものは試し!

あなたも、鏡をピカピカに磨いてみてください

きっと、あなた自身も磨かれているハズです。

今日の心得
 ごまかそうとせず、しっかりと見る
 改善しようと思う心が、
 自身を磨き上げるのかもしれないですね。

2013年11月 4日 (月)

磨く[No.2361]

(日付を調整しています)

「さて、ブログを書こう!」

そう思ったものの、階段のキズが気になったので、

補修をしていました。

「よし!ちょいちょいっと!補修してブログを書こう!」



今度は、階段の木目部に、

ツヤが無いコトが気になりだし

ワックス付きの科学雑巾で拭きあげ掃除!

「よし!今度こそブログを書こう!」



今度は、家中の鏡

「洗面所・風呂場・置き鏡・玄関・衣装ケース付近」を拭き

さらに、テレビ画面やパソコン画面

時計の表示窓部などの拭き掃除が始まるのです。

よく目にする鏡や画面をキレイにしておくと、

いいコトが起きるんですよね。



夜中まで、掃除をしていたら、

すっごく眠たくなったので、このコトは後日書きますね。

今日の心得
 よく目にする、画面や鏡を磨いてみてください。
 必ず、いい出来事が起こります。

2013年11月 3日 (日)

小さな大切(変化)[No.2360]

最近、細かいところも改めています。

例えば、単に書類を整理するだけでなく、

本当に、その書類が必要なのかの見極め、

書類の整理方法を、改めるなどです。

一見すると、拘っているように見えるかもしれませんが、

実は、細かいコトを気にしない為にも行っています。



小さなコトが出来ない人に、

大きなコトが成せるとは思えないからです。

毎日のなかで、小さな変化を習慣にし、

継続させるコトによって、

大きな変化を作るコト出来ると感じています。

今日の心得
 いきなり大きなものを目指すと、挫折してしまいます。
 まずは、小さな目標を立て、
 経験と自信をコツコツ積み重ね、大きくするコトが、
 「継続は力」だと感じています。

2013年11月 2日 (土)

お金の把握[No.2359]

昔僕は、お金の管理が得意ではありませんでした。

正確に伝えるなら「めんどくさいので行いたくなかった」のです。

「毎月、なににいくら使って、カードの支払いがいくらで…」



もちろん!最初の頃は、お金の管理を行っていましたが、

仕事が忙しくなるにつれ、お金の計算がめんどうだ!

そう思うようになっていたのです。

なににいくら使っているのか?カードの請求額は正しいのか?

プログラマや、システムエンジニアの仕事をしていた頃は、

家に帰ってきたときくらい、なにも考えたくなかったのです。

当時の僕の年齢からして、高給取りだったハズですが、

なぜか、手元にお金が残りません

その当時は、原因が分からなかったのですが、

今なら、ハッキリとその原因を言えます。

それは、お金に好かれていなかったからです。



どうやらお金は、ズボラな人間が嫌いなようです。

お金に好かれる為にも、めんどうだと思っても、

しっかりと、何にいくら使ったのか?

今月の支払いがいくらで、貯金はいくら出来、

いくら節約が出来るのか?

管理するようになって、お金に困らなくなっていました。

ですので、どんなに忙しくても、

お金のコトを「めんどうだ!」そう思わないようにしています。

今日の心得
 人もお金も「めんどうだ!」そう思った時点で、
 その思いが伝わってしまいます。
 今度は逆に、人やお金から
 「あの人の所に行くのはめんどうだ!」
 そう思われてしまうのです。
 人やお金に苦労しない為にも、
 どんなに大変でも、しっかりとするコトですね。

2013年11月 1日 (金)

より行動的に[No.2358]

行動的になる為に、僕は、あるコトを始めました。

スケジュール表に予定を書き込み、

前の晩に、明日行なうコトを手書きする!

パソコンやスマホで打ち込むのと違い、

手書きするコトによって、より意識するからです。

手書きする時点で、無理な予定なのか?

集中して考えるコトができます。



もっと行動的になる為に、

最近、あるコトに気が付きました。

それは、行動予定を書くだけでなく、

行動を、より具体的にする!

例えば、「天神へ文具を買い物に行く」

今まで僕は、こんな感じだったのですが、

最近では違います。

・天神郵便局で貯金
・コンビニで払込み
・文具屋でバインダを買う
・薬局で薬を買う
・100均でレタートレーを買う

文具屋へ行く途中までのスケジュールも

ハッキリと具体的に書くようにしたのです。

そして、晩ご飯を食べ終えた後など、

「次に何をするべきか?」を考えるようにしたのです。

特に最近僕は、夕ごはんを食べると、

眠くなり始めるので、ご飯を食べ終えたら、

眠くなる前に、さっさとブログを書くようにしました。(笑)



「行動予定に書いているから安心!」

油断していた部分があったので、

より具体的にする為に、「次に何をするべきなのか?」

常に考え、行動するようにしています。

今日の心得
 曖昧ではなく、いつ、どのような順番で、
 どういうコトをするのか?
 具体的にするコトで、より行動力が身につくようです。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

プロフィール

  • 現在モデル事務所に所属
    モデルや、物書きになる為の勉強をしています。
    2ndブログはこちら
    Facebookはこちら


    永良ます子/EiraMasuko ♂
    本名/森山誠美(ともみ)
    生息地/博多(めんたいこ)
    血液型/O
    誕生日/s5035日(啓蟄)
    好きな色/白/黄/オレンジ/緑
    趣味/くぎみー
    癒し系(アロマ/ハーブティー)
    文章を書くこと/読書/断捨離
    不思議と御縁があるもの
    亀/蝶/黄色/ミッキー/3と5と8/ゾロ目/明治/水に関係ある所/天神様/梅/太宰府

    超理系だけど、超文章書いて、
    超未来にする!φ(`・ω・´)
    アナログデバイス
    ZEBRA スラリ0.5/呉竹精昇堂 美文字筆ペン/伊予和紙/土佐和紙
    デジタルデバイス
    iPhone6[au]/F-06E/VAIO S15/X200MA/VAIO L/工人舎PM/ポメラ/EP803AW
    パソコン歴
    SHARP MZという時代から使いCE→PG→SE→講師→コンサルのお仕事をしていました。現在は一応役職らしいです。
    お掃除アイテム
    クイックルワイパー ハンディ/激落ちクロス リビング/マキタ 充電式クリーナ/ペットボトルブラシ/除菌ウエッティー
    Yankee Candle
    タヒチアンティアレフラワー/ガーデンハイドアウェイ/ミッドナイトジャスミン/ガーデンスイートピー/アイランドスパ/セージシトラス/ラブズミーラブズミーノット
    南阿蘇ティーハウス
    ジャスミン/ホッと一息ティータイムブレンド/疲れた体にやさしいブレンド/幸せ黄色のハーブブレンド/店舗・季節限定ブレンド

このブログ成分

1st Twitter

2nd Twitter

無料ブログはココログ