« おでこ爆発! | トップページ | 大事をとって »

2011年12月13日 (火)

まだ、やらねばならないコト…生きなくては!

昨日、おでこのシコリを切開手術をした僕は、処方された薬を飲んで、薬の作用なのか、5時間程眠りました。

そして、昨晩20時頃目が覚めた僕は、直ぐに異変に気が付きます。

「あれ?おかしい!眼が開きにくいぞっ!」

慌てて洗面所に走り、鏡を見た僕は、ビックリしました!

なんと!おでこの腫れが、まぶたにまで広がり、眼が開きにくくなっていたのです。

「腫れていたおでこを切開手術したので、余計に腫れ上がったのかな?」

そう思った僕は、「痛み止め、腫れを抑える薬」と言われて処方された薬を、寝る前にも飲み、午前4時頃、更に異変に気が付きます。

腫れがますます酷くなって、どんどん眼が開かなくなっていたのです!

それでも、「薬を飲んで、一晩眠れば大丈夫かな?」と思うコトにしたのです。

そして、今朝目が覚めた僕は、昨晩よりもよくなっているコトに期待していました。

けれど、期待とは裏腹に、腫れは一向によくならず、自力で眼を開くのがやっとです。

今日は、大切な原稿の提出日でもあったので、「眼が開いている内に、急いで郵便局に行こう!」と、原稿を提出!

これで一安心!…と思いたいところですが、僕の顔の腫れは、治まる気配はありませんでしたので、朝食を食べて、処方された「痛み止め、腫れを抑える薬」を飲んで、昨日と同じ病院(外科)に向かったのです。

そして、病院の待合室で待っていると、更に異変が僕を襲います。

うっすらと開けていた僕の眼は、左目が開かなくなってしまったのです。

「あれ?腫れが、もっと悪化してる?」

それから30分程順番待ちをしていると、右目も自力で開くの困難になってしまい、遂に両眼が見えない状態になってしまったのです。(汗)

直ぐに、昨日手術をした担当医師に相談すると、「ごめんなさい、薬があっていなかったかもしれないです、薬が合わなくて腫れることはある」とのコトでした。

自力で眼を開くコトが困難になった僕は、診察台に横にさせられ

「どうします?入院します?」と言われたのですが、「今年中にやらねばならないコト、原稿のコト、その他」沢山行うコトもあるので、入院は流石に遠慮しました。

そして僕は、先生に相談したのです。

「薬が合わないのであれば、服用を中止して、明日まで様子を見るのはどうでしょうか?」

すると、以外な言葉をかけられたのです。

「これは、酷いアレルギー反応を起こしていますので、ナメない方が良いです、紹介状を書きますので、緊急の総合病院に行ってください」

と紹介状を手渡されるのです。

現在僕が居る外科から、総合病院までは、歩いて10分も無い距離なのですが、両眼が開かなくなった僕は、看護婦さんにタクシーを呼んで頂き、案内してもらうコトになったのです。

手でこじ開け、うっすらと開いた眼で総合病院に到着した僕は、「こちらの問診票に記入」と渡されるのですが、字を書くコトが困難な状態だった為、口頭述べることにしました。

そして、5分もしない内に、緊急医療チームの人に案内なれ、緊急処置施設の診察台に横にさせられた僕は、すぐさま点滴、心電図、血液検査をされるのです。

眼がうまく開かない状態で、診察台に寝かされて、点滴を打たれながら、心電図の音を聞かされるのがすっごく怖かったのです。

「まさか僕は、薬のアレルギー(拒否反応)で死んだりしないよね?」

ずっと、そんな恐怖が僕を襲います。

「まだ僕は、死ねないんだよ!やらねばならないコトがあるんだよ!」

僕がそう強く思うと同時に、心電図のトーンが高く鳴り響いていました。

そして、しばらく横になっていた僕は、担当医師にこう告げられてしまうのです。

「ご家族の方の連絡先は言えますか?今後の生活のことや、病名のことをお伝えしたいので…」

「えっ?まさか死ぬような病気なの?」と思いながらも、「いやいや、僕に限って絶対にそれは無い!だって、今まで何度も死ぬ目に遭ってきたけれど、ずっと生きているじゃん!今まで何度も神様やご先祖様に助けて頂いたから大丈夫!」そう思いながら、

家族のコト、友人達のコト、これから先の未来のコト、いろんなコトを考えていたら、開かない眼から、涙がこぼれていました。

そして、嬉しいコトに、直ぐに母が駆けつけてくれたのです。

担当医師からは、血液検査の結果、アレルギー反応は出たものの、感染症を起こしたりはしていないので、大事には至らなかったとのことなのですが、合わなかった薬が、まだ体内に残っているので、アレルギー反応による呼吸不全、心肺停止が考えられなくも無いので、常に見守っていてください、何かあれば直ぐに救急車を呼んで当病院にこられても構いません24時間受け付けています。

とのコトだったのです。

正直、安心して良いのか?悪いのか?自分でもハッキリと分かりません

だけど、うっすらとしか眼が開かない状態だけど、今こうして、ブログを書く余裕があるのは元気の証なんでしょうね。

だから僕は、これからも原稿を書き続けます。

本日お贈りした原稿は、記念すべき50回目です!

僕は、まだまだ死ねません!

だって、死なない為に原稿を書いているのですから!



友人達へ、ブログを書く余裕があるので大丈夫です!

心配させるような内容でごめんなさい。

だけど、本日の事実として書き留めるコトにしました。

僕は、こんなコトで死ぬ程の、しょぼい身体ではないですよ

« おでこ爆発! | トップページ | 大事をとって »

★私事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おでこ爆発! | トップページ | 大事をとって »

プロフィール

  • 現在モデル事務所に所属
    モデルや、物書きになる為の勉強をしています。
    2ndブログはこちら
    Facebookはこちら


    永良ます子/EiraMasuko ♂
    本名/森山誠美(ともみ)
    生息地/博多(めんたいこ)
    血液型/O
    誕生日/s5035日(啓蟄)
    好きな色/白/黄/オレンジ/緑
    趣味/くぎみー
    癒し系(アロマ/ハーブティー)
    文章を書くこと/読書/断捨離
    不思議と御縁があるもの
    亀/蝶/黄色/ミッキー/3と5と8/ゾロ目/明治/水に関係ある所/天神様/梅/太宰府

    超理系だけど、超文章書いて、
    超未来にする!φ(`・ω・´)
    アナログデバイス
    ZEBRA スラリ0.5/呉竹精昇堂 美文字筆ペン/伊予和紙/土佐和紙
    デジタルデバイス
    iPhone6[au]/F-06E/VAIO S15/X200MA/VAIO L/工人舎PM/ポメラ/EP803AW
    パソコン歴
    SHARP MZという時代から使いCE→PG→SE→講師→コンサルのお仕事をしていました。現在は一応役職らしいです。
    お掃除アイテム
    クイックルワイパー ハンディ/激落ちクロス リビング/マキタ 充電式クリーナ/ペットボトルブラシ/除菌ウエッティー
    Yankee Candle
    タヒチアンティアレフラワー/ガーデンハイドアウェイ/ミッドナイトジャスミン/ガーデンスイートピー/アイランドスパ/セージシトラス/ラブズミーラブズミーノット
    南阿蘇ティーハウス
    ジャスミン/ホッと一息ティータイムブレンド/疲れた体にやさしいブレンド/幸せ黄色のハーブブレンド/店舗・季節限定ブレンド

このブログ成分

1st Twitter

2nd Twitter

無料ブログはココログ